ホーム > 活動内容

お問い合わせ先

東邦大学
医学部 医学教育センター
〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16
TEL:03-3762-4151
(内線2722)

活動内容

 

1. 教育活動支援

全人的医療教育の学外実習の充実、M2の生命倫理演習の実施、M2の薬害・医療事故などの被害者の声を直接聞く講演会の開催、コミュニケーション能力の向上を目的としたプログラムを実施し、その効果を学生および参加したSPの評価から検討を行った。多職種連携教育(Inter-professional Education:IPE)に関する教育プログラムの立案・評価の実施。2010年からシミュレーション・ラボの運営も行っている。

2. テュートリアル教育

2005年のワークショップでシナリオを作成し、2006年度からテュータが学生を見守る形式で行われた。しかし討論が十分に行われない傾向が見られたため2008年度からテュータが介入する形式に変更され、これらの運用に携わっている。

3. 共用試験関連

2005年度は臨床前統合演習を行った。2006年度から共用試験CBTとOSCEが本格実施となり本学の運営に協力した。CBTやOSCEの成績の分析や卒業試験成績の分析を行った。共用試験実施評価機構のCBT実施小委員会などに所属している。

4. 学外との関連

岐阜大の医学教育開発研究センターの楽位置楽The Tutorialとワークショップに参加、東京女子医科大学のテュータ養成ワークショップに参加、TBL教育の見学などを行った。第36回医学教育セミナーとワークショップが2010年5月22~23日に岐阜大との共催で行われた。