トップページ > 検査について

検査について

 

各種検査を依頼される方へ

東邦大学医学部微生物・感染症学講座は,2016年12月末日まで各種依頼検査を無料で実施して来ました.しかし,諸般の事情により,2017年1月から各種依頼検査の検査費用として,試薬代(実費)を依頼元のご施設にご負担いただくことにいたしました.表に記載されていない検査費用や多数の検体の検査を依頼される場合はご相談ください.
なお,検査費用は東邦大学医学部会計課より請求させて頂きます.
ご理解くださいますようお願いいたします.

各種検査を依頼される先生は,原則として検体あるいは菌株発送の1週間前までにご連絡ください.なお,緊急を要する場合はこの限りではありませんが,検体を送付される前に電話あるいはメイルにて担当者までご連絡ください.

検査項目および検査費用(1検体あるいは1株当たり)

検査項目 検査費用(円)
尿中抗原検査,喀痰培養検査および喀痰を対象としたレジオネラ属菌由来遺伝子検査 3,500
微量液体希釈法による薬剤感受性検査 1,500
阻害剤を用いた表現型による耐性因子スクリーニング検査 1,500
B・Cプレートを用いた抗菌薬併用効果の確認検査 2,500
菌種同定のための16S rDNAなどの塩基配列決定および解析 5,800~15,000
PCRおよびDNAシークエンスによるカルバペネマーゼをコードする遺伝子の検出 10,000
肺炎桿菌のK1・K2型別およびMultilocus Sequence Typing (MLST) 18,000
次世代シークエンサーによる細菌のドラフト全ゲノム解析 24,600
感染症の原因病原体不明患者由来検体を対象としたDNAメタゲノム解析 40,000
感染症の原因病原体不明患者由来検体を対象としたRNAメタゲノム解析 57,000