あらゆる女性の主治医たれ

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大橋病院 婦人科

〒153-8515
東京都目黒区大橋2-17-6
電話:03-3468-1251(代表)

診療内容

当科における診療内容の特色

婦人科悪性腫瘍(がん)

婦人科悪性腫瘍(がん)
婦人科悪性腫瘍(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がん、腹膜がん、外陰がん等)の診断と治療を行います。日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本臨床細胞学会細胞診専門医が中心となって、集学的治療を行います。
あらゆる婦人科がんを根治することを目指し、進行がんに対しては積極的な拡大手術と化学療法(抗がん剤)もしくは放射線療法を行い、早期がんに対しては機能を温存した縮小手術を考慮します。また再発がんに対してはQOLを重視し、かつ効果の高い様々な治療法を選択します。
常に最新かつ科学的に効果の高い治療を行うのみならず、時には個々の患者さんのニーズに応じた治療法を選択していただけるよう、十分にインフォームド・コンセントを行い、治療に満足していただくべく努めます。

子宮頸がんについてへ

子宮体がんについてへ

卵巣がんについてへ

腹膜がんについてへ

婦人科内視鏡下手術

子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫などの良性疾患に対して、日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医が中心となって、腹腔鏡下手術ならびに子宮鏡下手術を行います。入院期間が短く、手術侵襲も小さいため、身体に優しい手術と言えます。

内視鏡下手術へ