難治性疾患に対する上質な医療の提供を目指して
東邦大学医療センター大橋病院神経内科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大橋病院 神経内科

〒153-8515
東京都目黒区大橋2-17-6
TEL:03-3468-1251(代表)

入局希望の方へ

 

当科のご紹介

「神経疾患の診察をマスターするのは難しい」と考えられている方が多いと思います。しかし、一旦「こつ」をつかんでしまえばそのような事はなくなり、病巣診断を、自分の手と目をつかって得た診察所見だけを材料に考えていく、醍醐味を味わう事ができます。神経内科は非常に奥深く、卒業後何年しても、研鑽が必要な分野です。

また、以前は不治の病と考えられていた疾患であっても、最近の10年間に本態が解明され、新規治療法が確立したものが多く、更にこの後10年から20年の間には飛躍的に進歩するであろうといわれています。
これから入局される若い医師の皆さん、このような医学の進歩を目の当たりにしてみませんか。基礎的な研究生活を目指そうとも、臨床神経内科医を目指すのであっても、これからの数十年は神経内科が熱いですよ。
当科では、常にレジデント(後期研修医)を募集しています。神経内科疾患の医療に興味を持っている積極的な方なら大歓迎です。
研修内容の詳細については、後期研修プログラムを参照してください。
また、不明な点や質問などは、前期・後期研修担当 紺野晋吾までお問い合わせください。
E-mail:d500372@toho-u.ac.jp

後期研修プログラム 神経内科専門研修コース(大橋)