急性期医療を技術と知識で支えます
関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 麻酔科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

研究業績

 

教育・研究業績データベース

07’(H19)年度業績

刊行論文

・ 原著
・ 総説および解説
  1. 落合亮一: 麻酔記録の電子化-麻酔チャートの進歩-,臨床麻酔 31;5,p869-876,2007
  2. 落合 亮一 : 肺保護療法の up-to-date,呼吸.26;9.p822-832,2007
  3. 落合 亮一 : 近未来の地域ネットワーク,精神科臨床サービス.7:491-498,2007

著書

  1. 落合亮一:集中治療の明日を創る-すべては人々のために-医師部門-「集中治療管理の効率化」,日本集中治療医学会第34回学術集会特別編纂,メディカ出版,p104-114,2008.2
  2. 落合 亮一 : 手術室看護師一年生ステップアップマニュアル[2] スペシャルエディション2 モニタリング オペナーシング2007.22;.5(491) 45-52.メディカ出版

学会発表

(1)国際発表.

  1. Ochia R : Recent advancement in cardiovascular monitoring, 第10回韓国心臓血管麻酔学会, 韓国,4.7,2007.(特別講演)
  2. T.IIzuka, M.Tanno, Y.Hamada, T.ShIga, Y.Ohe : Use of the UNIBLOCKER-bronchIal blocker tube to facIlItate one-lung ventIlatIon durIng vIdeo-assIsted thoracoscopIc surgery. The European AnaesthesIology Congress. Germany.June.9-12, 2007

(2)国内発表

  1. 秦美暢,笹本修一,高木啓吾,田巻一義,福森和彦,大塚創,一林亮,伊東俊秀,益原大志,坂田義人,滝田渉,本多満,吉原克則,高橋宏行,落合亮一 : 胸部外傷の治療方針ならびに他臓器手術時の気道管理について, 第24回日本呼吸器外科学会総会2007.5.17-19. 横浜
  2. 落合亮一 : 麻酔科医のためのDPCことはじめ,日本麻酔科学会第54回学術集会5.31-6.2.札幌.2007(特別講演)
  3. 吉岡里利子,林堅二,高橋宏行,大石衆一,上野裕美,落合 亮一 : ラリンジアル・マスク・プロシールの陽圧換気における至適カフ圧の検討 日本麻酔科学会第54回学術集会5.31-6.2.札幌.2007
  4. 宇佐美晶子,牧裕一,佐瀬ひろの,長澤実佳,前村由美,落合 亮一 : 褐色細胞腫摘出術の循環管理 : Flo-Trac(R)は有用か?日本麻酔科学会第54回学術集会5.31-6.2.札幌. 2007
  5. 菅谷和之,山田純子,前田倫子,寺田享志,濱田良一,落合 亮一 : 原発性肺高血圧症を合併した症例の麻酔管理に際して非侵襲的循環モニタに何を選択するか?日本麻酔科学会第54回学術集会5.31-6.2.札幌. 2007
  6. 田中祥子,松岡孝明,高橋宏行,寺田享志,濱田良一,落合 亮一 : 経皮的二酸化炭素モニタの末梢循環不全における追従性日本麻酔科学会第54回学術集会5.31-6.2.札幌.2007
  7. 落合亮一 : 肺保護戦略のup-to-date 第98回臨床呼吸生理研究会学術集会.東京, 6.16. 2007.(教育講演)
  8. 落合亮一 : Open up the lung and keep the lung open.第29回日本呼吸療法医学会学術総会.岡山,7.6-9.2007. (教育講演)
  9. 落合亮一 : 肺保護換気・肺リクルートメント.肺保護換気ワークショップ.岡山,7.6-9.2007. (教育講演)
  10. 寺田享志,河村優子,宇佐美晶子,濱田良一,落合 亮一 : Flo Trac(FT)およびDDGアナライザ(DDG)と肺動脈カテーテルを用いた心拍出量(PACO)の相関について. 第27回日本臨床麻酔学会.10.25-27.東京.2007
  11. 宇佐美晶子,岩﨑里利子,豊田大介,牧 裕一,寺田享志,落合 亮一 : Tasc Force(TF)モニタとFlo Trac(FT)センサを用いた原発性肺高血圧症の麻酔経験.第27回日本臨床麻酔学会.10.25-27.東京.2007
  12. 落合 亮一 : 睡眠時無呼吸症とメタボリックシンドローム.第17回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会各術集会.東京.11.15-16. 2007.(教育講演)
  13. 落合 亮一 : ウィーニング支援.第7回急性期NPPV研究会.12.1.京都.2007,(教育講演)
  14. 高橋宏行:術後塩酸ランジオロールの使用経験,集中治療セミナー IN 大森, 本学, 2.9.2008.
  15. 藤井善隆,高橋伸二,高橋宏行,落合 亮一: コルホルシンダロパートは実験的横隔膜疲労を改善する.第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  16. 本間康浩,阿久津麗香,小林光太郎,江藤敏,高橋宏行,落合 亮一 : ステロイド補充療法が著効するもステロイド離脱に難渋した敗血症性ショックの1例. 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  17. 林堅二,伊禮健,小野哲,本間康浩,小林光太郎,高橋宏行 : エアウェイスコープとエアトラックの比較. 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  18. 鈴木武志,山田高成,羽鳥英樹,加藤純吾,芹田良平,小竹良文,森崎浩,武田純三 : ICU患者におけるICG血漿消失率(ICG-PDR)による重症度評価, 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  19. 羽鳥英樹,鈴木武志,山田高成,加藤純悟,桜庭茂樹,芹田良平,小竹良文,武田純三 : 食道癌術後の胸部X線異常陰影〜横隔膜ヘルニア早期診断について〜, 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  20. 森庸介,小林佳郎,高山渉,青山康彦,落合 亮一 : 静脈血液ガス分析診断の一因となった中心静脈カテーテル胸腔内誤挿入の一例, 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  21. 山田高成,加藤純悟,長田大雅,矢島聡,羽鳥英樹,鈴木武志,芹田良平,小竹良文,武田純三 : ハイリスク症例に対するエコー下中心静脈カテーテル留置, 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  22. 伊藤由恵,久保さと子,亀迫純也,倉橋暖,安藤朋子,山田高成,小竹良文 :CAP-2410(集中治療部支援システム)導入への取り組みと今後の課題第3報, 第35回日本集中治療医学会学術集会.2.14-16.2008
  23. 落合 亮一 : Open Lung Conceptと多臓器不全, 呼吸器管理セミナー,福岡,2.26,2008

その他

  1. 落合亮一 : 肺保護戦略・APRVコース.ドレーゲルアカデミー人工呼吸器セミナー(教育講演).東京(ドレーゲル本社), 2007.6.24
  2. 落合亮一: ICUでのモニターの読み方,I第2回ICU看護セミナー, 神戸6.16-17,2007. (教育講演)
  3. 落合 亮一 : 麻酔の向こうにあるもの.第18回北海道麻酔薬理談話会(特別講演), 札幌,7.14,2007.(興和創薬(株))
  4. 落合 亮一 : ICUにおける循環管理の徹底整理. 第2回ICU看護セミナー, 博多,7.15,2007
  5. 落合 亮一 :ICUにおける呼吸管理の徹底整理. 第2回ICU看護セミナー, 博多,7.15,2007