患者さまの立場に立った安全管理で安心の医療を

医療を提供するための基本

  • 感じの良い対応・サービス
  • 診療態度と治療内容
  • 質の高い医療
  • 事故発生時の真摯な対応

詳細はこちら

東邦大学医療センター大森病院医療安全管理部 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 医療安全管理部

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

医療安全への取組み

医療安全管理部
医療機関における医療事故の発生が各方面で大きく取り上げられ、人々の注目を浴びることになり、社会問題化しています。東邦大学医療センター大森病院においても医療事故をなくすために病院全体として取り組んでいるところです。
高度化、複雑化する医療環境において、安全で質の高い医療を提供し続けるには、各職員の不断の研鑽が必要で、個人の努力のみに依拠する医療事故防止には限界があり、組織的な安全管理体制が不可欠であります。

詳細はこちら

医療安全管理部から患者さんヘのお願い

  • 『治るって言ったのでは?』
       「お約束は出来ません」
  • 『説明責任があるのでは?』
       「説明できないものもあります」
  • 『病院で起こったことは病院の責任では?』
       「予測困難な事態には対処できません」
  • 『入院すれば体のことはわかるのでは?』
       「お伝えいただけなければわかりません」
  • 『また名前(フルネーム)、早くおぼえてよ!』
       「確認行為にご参加ください」

患者さんへ医療安全メッセージ pdf