患者さんの”いのち”を守るこころづよい相談相手として

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 循環器内科

〒143-8541
東京都大田区
大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

ご挨拶

 
循環器内科主任教授 池田隆徳
循環器内科主任教授 池田隆徳
東邦大学医療センター大森病院循環器センターは、平成14年6月に発足いたしました。患者さん一人一人にとってベストな診療を行なえるように、内科、外科、小児科が力を合わせて日夜診療にあたっています。

初代のセンター長は現学長の山崎純一教授であり、平成24年から私が引き継いでおります。

循環器病学は、近年めざましい進歩をとげつつあります。基礎医学研究の発展によりいままではっきりしなかった病態が解明され、さまざまなテクノロジーの開発により新たな診断法や治療法が次々と開発されています。しかし新たな診断法や治療法が開発されても、実際に医療の現場で患者さんのお役に立たなければ、何の意味もありません。
私たち循環器センター内科のスタッフは、これらの世の中の進歩に少しでも貢献できるように、また安全に患者さんへお届けできるように、日々研鑽を重ねております。

患者さんに満足いただける医療をお届けするには、知識や技術ももちろん大切ですが、最も重要なものは誠実な真心であると私たちは考えています。さらに医育機関として「良き臨床医」として社会に貢献できる人材の育成も大切な責務です。全スタッフが協力して患者さんの、さらに地域の循環器診療に貢献すべく、今後とも努力を続けて参ります。