こどもとご家族の心に寄り添って
関連リンク

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

病棟行事・イベント活動報告 2011年冬号

アート・ワークショップ(11月30日)

今回は、「クリスマス」をテーマに、子ども達1人1人のクリスマスを自由に描きました。 トナカイやサンタさん、プレゼントにクリスマスツリーなどがカラフルに並びました☆
アート・ワークショップ

クリスマス会(12月22日)

今年は胃腸炎など冬の風邪の時期と重なってしまい、デイルームにみんなで集まってのクリスマス会は中止となりました。そのため、急きょサンタさんがクリスマスプレゼントの袋を持ってお部屋をまわり、クリスマスプレゼントを子ども達に渡しました☆
子ども達は、急な病院サンタさんの登場にびっくり!
サンタさんとの握手やプレゼントに照れたり、笑顔になったり、大笑いしたり☆ 
ナースステーションでも何やらお仕事を?! 
本物のサンタさんは、子ども達のお家にちゃんと来てくれていました!
クリスマス会
クリスマス会

似顔絵教室(1月11日)

今年も、村岡ケンイチ先生と香織先生を講師に、似顔絵教室を開催しました。
子ども達は、鏡で自分の顔を見ながら描いたり、お母さんと向き合って、お互いの顔を見ながら描いたりしていました☆ お母さん達も一緒に参加して似顔絵の描き方を学び、子ども達と久々のお絵描きを楽しまれていました。
似顔絵教室
似顔絵教室

節分の豆まき(2月3日)

節分の豆まきをするために、まずは好きな色で鬼のお面と豆作りを行いました。
CLSと保育士だけでは子ども達からの集中攻撃を受けそうな気配だったので、小児科の先生と看護師さん、研修医の先生や医学生にも今年は参加してもらいました!
先ずは子ども達が鬼役になり、「鬼は~外!福は~内!」とスタッフが豆を投げます。
その後、交替してスタッフが鬼になると。。。!子ども達が一斉に鬼に豆を投げつけました!
金、銀、赤、ピンク、黄色などの色の豆も作り、金運、恋愛運、健康運、退院運、仕事運などの意味がある豆も作っていました!
「鬼は~外!福は~内!」「当たったー!」「金色豆当ててー!」
「ピンクがいいー!」「赤は何だっけ?!」「この色を当ててあげる!」
福がいっぱい♪ 大盛り上がりの節分になりました!☆
節分の豆まき
節分の豆まき

ひな祭り会(2月29日)

「これから、ひな祭り会を始めます!」2人の子ども達のご挨拶で始まりました。
そして、この日のために練習していた“うれしいひな祭り”のピアノ演奏を、1人の女の子がみんなの前で披露してくれました☆
ボランティアの皆さんの歌とギター演奏と一緒に、子ども達はタンバリンやカスタネット、鈴などの楽器を持って、一緒に歌って楽しみました!
最後には、ひな祭り飾りの工作を行って、大切に持ち帰ってお部屋に飾りました☆ 
栄養部からは、またまた美味しそうなひな祭りおやつと、装飾飾り菓子が到着!
ひな祭り会

科学実験教室(3月14日)

第5回目の科学実験教室の開催です。
まだまだ寒い日が続くので、今回もバスボム作りを行いました!
クエン酸と重層の粉に好きな色と匂いを混ぜ込んで、ハート、星、花、ブタさん、ペンギン、人などの型に入れます。ぎゅーっと押し固めて、そのまま1日置いたら完成です!
今回は、動物スポンジが入ったカプセルをバスボムの中に入れて、全部溶けた時の秘密のお楽しみも入れました!
「早くお家のお風呂に入れたい!」「足浴のときに使っても良い?」などと、自分で作ったバスボムを使ってみるのが待ちきれない子ども達の声が多く聞かれました!
科学実験教室
科学実験教室