トップページ > 診療内容
NST専門療法士実地修練について
東邦大学医療センター大森病院栄養治療センター 関連リンク
東邦大学医療センター大森病院栄養治療センター メディア掲載情報

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 栄養治療センター

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

診療内容

 
良好な栄養状態を維持し、疾患の治療がより効果を上げやすい条件を整え、各診療科を支援する業務を行っています。栄養サポートチーム(nutrition support team :NST)と嚥下障害対策チームで構成され、それぞれ多職種共同で活動しています。
NSTは11年の歴史を持ち、今では全国有数のチームに数えられ、他施設から多くの実習生や見学生を受け入れています。入院の患者さんには栄養状態に関する評価を行い、それぞれの診療に合わせた栄養管理計画を進め、通常の経口摂取では栄養状態の維持が困難な患者さんを中心に、特殊食や経管栄養、静脈栄養法などを駆使して総合的に栄養状態の維持を行っています。消化器センター外来では栄養支援外来を開いており(木、金)、栄養管理に関して、一般的な食事の対処では難しい事例を中心にご相談に応じております。
嚥下障害対策チームは、主に当院に入院されている患者さんを対象として、リハビリテーションの計画と訓練食から通常食への橋渡しとなるような機能回復のプランニングを行っています。
栄養サポートチームと嚥下障害対策チームのバッヂ