確かな技術と経験に基づいた安全性の高い医療の提供

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 消化器センター外科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

診療実績

主な手術症例件数

手術名 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度
食道疾患 25 25 23 26
胃癌 114 95 82 73
腹腔鏡下胆嚢摘出術 116 114 113 113
肝切除術 50 47 55 45
膵臓・胆管・脾臓疾患 50 46 65 57
大腸癌 229 223 233 218
(うち腹腔鏡下大腸手術) 161 185 166 124
直腸脱
(うち腹腔鏡下直腸固定術)
14 13 28 35
肛門疾患
(痔核、痔瘻など)
116 125 151 130
当センター外科では、食道から肛門までの消化管疾患を「胃・食道」、「大腸・肛門」、「肝胆膵」の3つの部門に分かれて担当し、それぞれのエキスパートが診療にあたっています。各部門とも「体に優しい治療」をモットーに安全で根治性の高い治療を目指しています。特に、肛門に近い直腸がんに対する経肛門アプローチを駆使した腹腔鏡での究極の肛門温存術、肝細胞がんや転移性肝がんに対する腹腔鏡的肝切除術は、本邦でも草分け的施設であり、臨床的にも多くの実績を有しています。また、高度に進行したがんに対しては、新規抗がん剤や放射線治療を組み合わせた集学的治療を術前に行って、良好な成績をあげています。