イル ボスコとは

イル ボスコとは


「イル ボスコ」オープニング
「イル ボスコ」オープニング(2007年5月1日 撮影)
イル ボスコは、平成19年5月1日に開設された東邦大学医療センター大森病院メンタルヘルスセンターEarly Psychosis Unit(EPU)の愛称です。
イル ボスコ(Il Bosco)とはイタリア語で森という意味で、「大森病院」の“森”にちなんで命名されました。精神科外来治療の一環として位置づけられている複合的デイケアです。ここでは地域精神科サービスとして欧米で注目を受けているOTPの理論をモデルとしています。

東邦大学医学部精神神経医学講座
〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1 TEL:03-3762-4151
COPYRIGHT 2008 IL BOSCO ALL RIGHTS RESERVED.
本サイトは、厚生労働省・平成19年度障害者保健福祉推進事業「精神障害者の早期発見、早期治療のための地域生活支援体制のあり方に関する調査及び機能分化したリハビリ施設の試行的事業」(東邦大学)の補助金により作製されました。