城南ティーンこころのメンテ研究会

城南ティーンこころのメンテ研究会

 

城南ティーンこころのメンテ研究会とは・・・

城南地域で学校教育に携わる皆様との連携やネットワーク作りを目的に2014年7月に発足いたしました。ARMSや初回エピソード精神病は高 校生年代が好発年齢であり、早期介入のためには高校の教員、特に養護教諭と医療機関との積極的な関わりが大切であると考え意見交換の 場を設けました。

学校の夏休みと春休みの年2回、当院イルボスコにお集まりいただき、事例検討や情報交換を行っております。

参加をご希望の方は当ホームページトップ画面右上の「お問い合わせフォーム」にて送信いただくか、イルボスコ(TEL:03-3762-4151) にご連絡ください。

『第7回 城南ティーンこころのメンテ研究会』を平成29年8月2日に開催いたします。

テーマ:ストレングスアセスメントを学校現場に生かす

第6回 城南ティーンこころのメンテ研究会 2017.3.29.

ストレングスを生かす関わり方

第5回 城南ティーンこころのメンテ研究会 2016.8.3.

インターネット依存への対応について

第4回 城南ティーンこころのメンテ研究会 2016.3.30.

レジリエンスを高める関わり

第3回 城南ティーンこころのメンテ研究会 2015.8.5.

思春期心性について考える-②「ひきこもりへの対応について」

第2回 城南ティーンこころのメンテ研究会 2015.3.25.

思春期心性について考える-①「自傷行為の対応について」

第1回 城南ティーンこころのメンテ研究会 2014.7.23.

精神疾患への早期の対処について

東邦大学医学部精神神経医学講座
〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1 TEL:03-3762-4151
COPYRIGHT 2008 IL BOSCO ALL RIGHTS RESERVED.
本サイトは、厚生労働省・平成19年度障害者保健福祉推進事業「精神障害者の早期発見、早期治療のための地域生活支援体制のあり方に関する調査及び機能分化したリハビリ施設の試行的事業」(東邦大学)の補助金により作製されました。