伝統的な実践理論に基づいた、世界水準の東洋医学を目指します
東洋医学(漢方・鍼灸)学び方

コラム

三浦於菟先生の誰も教えてくれない東洋医学の話
田中耕一郎先生の漢方薬と身近な食材
橋口亮先生の薬膳教室
東洋医学科医局News
メディア掲載情報
東邦大学医療センター大森病院東洋医学科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 東洋医学科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

医療関係の方へ

 
大田区(蒲田、大森、田園調布医師会)、品川区、川崎市、世田谷区など近隣の医療機関の先生方、当科のホームページに訪問いただき、誠に有難うございます。
現在、各科においても科学的な病態生理の解明や新薬の登場があり、技術的側面の発展だけを見れば、東洋医学(漢方、鍼灸)というのは、あまり光の当たらない領域です。特に切れ味のよい薬で、難しい疾患に挑戦したいという場合、なかなか東洋医学の意義は理解しにくいかもしれません。
それでも敢えて東洋医学(漢方、鍼灸)の利点について2点だけお伝えさせて下さい。
  1. 人間の深みを感じさせてくれる学問体系である
    本当に病のみでなく人を見ている医学体系である。
  2. 複雑化していく病態生理を大きく理解するために、東洋医学の人体観は役立つことができる。
現代医学に、日本にしか出来ない付加価値をつけて、よりよい医学を創りたいというのが私たちの一つの大きな目標です。 
どのような相談も受け付けておりますので、東洋医学科一同、何卒宜しくお願い致します。
東洋医学(漢方・鍼灸)学び方

実践東洋医学講座のご案内

実践東洋医学講座
初めて漢方を学ばれる先生方はもちろん、経験を積まれた先生のさらなるレベルアップのための本格的東洋医学の講座です。

平成28年 第11期 実践東洋医学講座

地域連携への取り組み・姿勢

ご紹介頂きました患者さんについて、当院他科とも協力して、患者さんにより良い医療を提供させて頂く努力をしております。
また、ご紹介頂いた先生方には、随時患者さんの情報提供を行っております。

大田区医師会(田園調布、蒲田、大森医師会)

医師向けに定期的な平成25年度漢方講座を主催しています。

【大森医師会】サイトへ

大森赤十字病院

平成25年度に続いて、院内スタッフに向けて定期的な漢方講座を主催予定です。

本格的だけど 漢方実践講座 ~4回シリーズ~ pdf

【大森赤十字病院】サイトへ