患者さんやご家族が抱える悩みやつらさを一緒に考えケアしていきます
東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンター 関連リンク
東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンター メディア掲載情報

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院緩和ケアセンター

平日 9:30~16:00
直通電話(FAX):
03-5763-6682
留守電の場合はお名前とご連絡先をお伝えください。

平成29年度緩和ケアセミナーin東邦大学大森病院

当院の緩和ケアセミナーは多職種メンバーを講師として多くの医療従事者が緩和ケアを学ぶことのできるセミナーです。
恒例の地域医療施設の皆様との緩和ケアカンファレンスも企画しています。
医師・看護師・薬剤師・栄養士・ソーシャルワーカー・リハビリテーション専門職・臨床心理士・学生など、どなたでも申し込みいただけます。
皆様のご参加をお待ちしています。
※各セミナーの詳細(開催日、会場など)は改めてお知らせいたします。
NO 月日(18時~19時) テーマ 内容/講師
5/31(水) がん治療と栄養 がん治療中の食事の工夫
神山薫 管理栄養士
7/20(木) がん患者への支援活動報告 当院におけるがん患者への支援活動(がんサロン、がん看護外来、アピアランスケア)
古賀亜希子 がん化学療法看護認定看護師
池田睦 緩和ケア認定看護師
9/6(水) 医療者が葛藤を感じる場面 お悩み解決!地域多職種緩和ケアカンファレンス
大津秀一医師 ・ 緩和ケア支援チームメンバー
  1. ミニ講義「医療者が葛藤を感じる場面~鎮静を開始するとき~」
    大津秀一 緩和ケア医師
  2. グループディスカッション
  3. 全グループでディスカッション内容を共有する・まとめ
11月予定 がん疼痛治療 がん疼痛治療薬の最新知識
松本高広 緩和薬物療法認定薬剤師
2018年
1月予定
がんリハビリテーション がん患者の希望を支えるリハビリ(仮)
小椋遼治 理学療法士
2018年
2月予定
心のケア がん患者の気持ち・精神症状への対処
コミュニケーションのとり方(仮)
松本裕史 精神科医師

お申込み方法

①FAX用紙 ②院内メール③Webメール
大森病院職員の方は、申込用紙を事務棟緩和ケアセンターの棚にご提出ください。
お申し込みの際は下記をお知らせください.
  • 氏名
  • 所属
  • 職種
  • 参加希望月日(複数回まとめての申込みも可能です。)
  • 連絡先:内線/mail/FAX

第1回 大森病院緩和ケア公開セミナー

【申し込み締め切りは開催一週間前です】

お問い合わせ先

東邦大学医療センター大森病院
緩和ケアセンター
TEL/FAX: 03-5763-6682
Mail: omori-kanwaの後ろに@med.toho-u.ac.jp
主催:緩和ケアセンター
共催:院内教育委員会・がんセンター運営委員会