あなたと明日をつなげる医療

先天性陰茎彎曲症(湾曲症)

先天性陰茎彎曲症(湾曲症)ってなんですか?

陰茎は、主に3つの海綿体でできています。尿を通す管として1つの尿道海綿体が陰茎の下側にあります。そしてその上に勃起に関係する2つの陰茎海綿体があります。先天性(生まれつき)陰茎湾曲症は、この陰茎海綿体の発育がアンバランスなために勃起したときに陰茎が屈曲する病気です。軽度の屈曲は問題ありませんが、性交障害(挿入困難、抜けやすい、女性の性交痛、体位の制限)を伴う場合やその可能性が高い場合に手術を検討します。

先天性陰茎彎曲症(湾曲症)の合併症はありますか?

尿道下裂には尿道板の引きつや陰茎海綿体の発育がアンバランスなため高頻度に陰茎湾曲を伴います。一方、尿道下裂はないけれど尿道板の引きつれのみ残って陰茎湾曲になる場合があります。

先天性陰茎彎曲症(湾曲症)の診断方法は?

尿道下裂の有無、発症の時期、陰茎知覚異常の有無、勃起硬度の程度などを聞きます。さらに、勃起時陰茎湾曲の方向・程度を絵や指で表現していただきます。自宅で勃起時のポラロイド写真や携帯電話やデジタルカメラの写真があればなおよいです。
診察は、しこりがあるかどうか触診します。しこりがあればペロニー病との区別が必要です。

先天性陰茎彎曲症(湾曲症)の治療方法は?

先天性陰茎彎曲症の術前、術後
先天性陰茎彎曲症の術前、術後
先天性陰茎湾曲症の術前、術後尿道下裂やペロニー病は、陰茎の短縮を伴いますので、移植手術などで陰茎海綿体や尿道の延長を行いますが、先天性陰茎湾曲症は、陰茎自体の発育はほぼ正常なので、基本的に陰茎の屈曲の方向と反対側の陰茎海綿体白膜を縫い縮める手術(プリケーション法)を行います。

どの程度の陰茎彎曲で手術を行いますか?

基本的に性交障害(挿入困難、抜けやすい、女性の性交痛、体位の制限)を伴う場合やその可能性が高い場合です。今までの患者さんでは、下に向って彎曲している人が性交障害になる人が多いです。左右や上方への屈曲では30度くらいで手術していますが、下に向って屈曲している人は、15度でも性交障害があれば手術を行っています。

手術時期はいつですか?

先天性陰茎湾曲症を特に自覚する時期は、マスターベーションを開始する10-15歳くらいですが、性交経験はほとんどありません。性交経験をしてからでもよいと思いますが、性交経験がなくても屈曲が強く将来的に性交障害の可能性が高い場合は手術を行っています。

手術前の検査は?

手術方針を具体的に決定するために、プロスタグランジンE1の陰茎海綿体注射を行い、勃起硬度の測定と陰茎湾曲の角度や陰茎の長さを計測します。プロスタグランジンE1の陰茎海綿体注射は、ツベルクリン針ほどの細い針で注射しますのであまり痛くありません。注射後ストレスのかからないように性的刺激と自分の手による刺激を加えてもらい勃起が最大となったところで写真撮影や計測を行います。勃起硬度の測定も行いますが極度に低下している場合は、手術の方法が異なる場合もあります。

手術時間について教えてください?

手術時間は、約1時間30分です。

貴施設ではどのような手術方針ですか?

尿道下裂やペロニー病は、陰茎の短縮を伴いますので、移植手術などで陰茎海綿体や尿道の延長を行いますが、先天性陰茎湾曲症は、陰茎自体の発育はほぼ正常なので、基本的に陰茎の屈曲の方向と反対側の陰茎海綿体白膜を縫い縮める手術(プリケーション法)を行います。
プリケーション法には、糸の力だけで屈曲を矯正する方法と陰茎海綿体白膜を削って癒着させる方法があります。前者は、糸が緩むと再発し、溶けない糸をたくさん使いますので異物感が残る場合があります。
われわれは屈曲が60度未満では後者の方法をとっています。

  • 包皮環状切開で行う場合、希望があれば包茎手術を無料で行います。(勃起状態を想定して切除量を決めるので、非勃起時には包皮が亀頭に被ることがあります)

  • 包茎手術後、性交は問題有りませんが、包皮の移動による自慰が出来なくなります(手を優しく上下する方法になります、潤滑ゼリーを使用すれば性交に近い感じになります)

陰茎形成術を受ける患者さんへ pdf

入院期間はどれくらいですか?

縫縮法(プリケーション法)ですので、3泊4日くらいです。
また、縫縮法(プリケーション法)特に糸の力だけで屈曲を矯正する方法を局所麻酔で行う場合は、日帰り手術も可能です。

退院後の注意、通院は?

手術日から1週間は傷を濡らさないでください。
また、飲酒も避けてください。
1週後からシャワーで傷が濡れてもよいです。
2週後から飲酒や入浴も可能です。
濡れた後はマキロン消毒をしてください。
糸は溶ける糸ですので抜糸は必要ありません。
傷がふさがり糸がなくなったら消毒は必要ありません。
縫縮した部分の安静のため特殊な包帯を入浴以外3週間、その後は2ヶ月目まで夜間のみ巻いてもらいます。
性交や自慰開始は2ヶ月後診察してからです。
通院は、退院後約1週間後、次は手術から2ヶ月目、4ヶ月目、6ヶ月目、1年目です。

先天性陰茎彎曲症(湾曲症)手術の後遺症はありますか?

手術による勃起障害は、当施設ではありません。縫縮部位により知覚神経を移動させますので一時的にシビレが残る場合がありますが、時間とともに改善します。手術中に勃起させて屈曲の改善を確認しますので、かなり良好な結果が得られます。長年のコンプレックスが解消しますので非常に喜ばれています。

費用はどれくらいかかりますか?

保険診療です。3泊4日の場合、50万~60万円くらいかかりますが、健康保険の負担割合が3割負担の場合は、15万~18万円が自己負担となります。
※高額療養費制度で自己負担限度額を超えた分が戻る場合があります

手術・特診外来 無料メール相談

手術・無料メール相談(手術を検討されている方はこちらから)