患者さんの前向きな気持と、それを支えるチーム医療
後期研修医募集
東邦大学医療センター大森病院 リハビリテーション科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 リハビリテーション科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

作業療法(Occupational Therapy:OT)

 
作業療法とは、病気やけがによって手や腕の機能が低下して日常生活に支障が生じた患者さんに対して、機能回復訓練や、食事、トイレ動作等の日常生活動作訓練により能力の改善を促す治療法です。
急性期病院である当院における作業療法の対象疾患は、脳梗塞や脳出血など脳血管疾患、パーキンソン病などの神経筋疾患、失認症や失行症などの高次脳機能障害、外傷、関節リウマチなどの運動器疾患など多岐にわたります。

作業療法は、作業を通じて治療を行い、手作業や工作のみならず、トイレ動作や食事動作などの日常における生活動作、手を使用したあらゆる行為にわたり動作獲得のお手伝いをいたします。
作業を通じて手指の粗大動作、巧緻動作の訓練など手を機能的に使うための訓練、トイレ動作や食事動作などの実際の場面を模した日常生活動作訓練、高次脳機能障害の訓練、関節可動域訓練など、患者さんの症状に合わせて治療内容を選択し、訓練を行ないます。