産科、小児科と連携をとった質の高い小児医療の実践
関連リンク
周産期人材育成推進室

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 総合周産期母子医療センター(新生児科)

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

医療関係の方へ

 

地域連携への取り組み・姿勢

  • 総合周産期母子医療センターの使命として、切迫早産や 合併症をもつ妊婦、胎児異常が指摘された妊婦の治療と サポートをMFICUで行います。そして、早産児や重症 新生児を引き続きNICUで受け入れる体制をとっていま す。
  • これらは産婦人科と新生児科の一体となった体制のもと ではじめて実行可能な医療であり、分娩前後を通じての 管理や精神的ケアを実施します。
  • また、新生児蘇生法講習会(NCPR)を通じて地域の 周産期医療にかかわるスタッフへの講習会を定期的また は、依頼に応じて随時開催し交流を深めてまいります。