チーム医療の一員として医療・教育・研究に取り組む
東邦大学医療センター大森病院 薬剤部 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 薬剤部

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

医薬品情報室

医薬品情報の収集・整理・保管

製薬企業や厚生労働省などから、医薬品に関する情報を収集し、必要な情報を紙媒体や電子媒体により保管しています。また、必要な時に使いやすい情報に加工して保管することもあります。

医薬品の情報提供

医師や看護師などの医療従事者からの医薬品に関する問い合わせに対して、情報を提供しています。他にも、院内医薬品集や院内情報誌(MEDICAMENT NEWS OMORI)、印刷物などによる情報提供も行っています。

副作用情報の収集・提供・保管

病院内で起きたお薬による副作用の情報を集め、厚生労働省に報告しています。また、薬事委員会などを通じて院内の医療従事者へも情報提供をしています。

薬事委員会への関わり

薬事委員会は、病院内での新しい医薬品採用の可否を決定したり、薬に関する様々な取り決めを行っています。医薬品情報室では、採用の検討をしやすいように、新しい医薬品の働きや安全性などの特徴をまとめた資料を作成しています。

オーダリングシステムの薬品マスター管理

医師が処方をするためのオーダリングシステムの薬品マスターの保守・管理をおこなっています。薬の飲み方や、他の薬との飲み合わせなどをシステム上でチェックしたり、安全に薬を使って頂くためのいろいろな情報を管理しています。