神経内科
第51回日本脊髄障害医学会
第51回脊髄障害医学会のご報告と御礼
佐倉病院神経内科10周年・教授就任の会のご報告2017
東邦大学医療センター佐倉病院 内科学講座
東邦大学医療センター佐倉病院
認知症疾患医療センター

公開講座案内
メディア・書籍案内
関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
佐倉病院 神経内科

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
Tel:043-462-8811(代表)

「排尿障害」および「家族」市民講座が開催されました

去る7月10日、東棟7階の講義室にて、白井厚治先生より、「排尿障害」および「家族」という2つをテーマにした市民公開講座「今日から始められる生活習慣病予防~自分の健康は自分で守る」が開催されました。この日は非常に暑い中、用意した席がほぼ満席となり、薬学講義室への同時中継を必要とする程、大勢の方に来て頂きました。
最初に、白井厚治先生から、一般市民の参加者の方々に対して、会の趣旨の説明と、参加御礼の御挨拶がありました。一言に排尿障害といっても、男性と、女性とでは、その成因がずいぶん異なります。
そこで今回は、「男性のおしっこの悩み~前立腺の病気を中心に」と題して、泌尿器科の鈴木啓悦(ひろよし)先生から、当院での泌尿器科治療の現況を含め、前立腺癌、前立腺肥大症などが丁寧に解説されました。
次に、「高齢女性のおしっこの悩み~頻尿・尿もれの話を中心に」と題して、内科から、神経内科グループ榊原より、神経因性膀胱の最近の話題、脳科学と膀胱の接点、腹圧性尿失禁を含めた最新の治療について解説されました。
さらに、「家族みんなで対人関係療法~明るく楽しい我が家がすべての源」と題して、慶応大学非常勤講師/水島ひろ子こころの健康クリニック 水島ひろ子先生から、わかりやすく非常にためになるお話がありました。最後に、閉会の御挨拶を、印旛市群医師会会長の、遠山正博先生から賜りました。
参加者の方々から、アンケートを頂戴しており、その結果を掲載致しましたので、ぜひご覧頂けますと幸です。次回の市民講座は、7月24日で、その内容は「頭痛」についてです。これもまた、身近な内容で興味深い方も多いのではないでしょうか。今後も、佐倉病院市民公開講座へのご参加を、ぜひお待ちしております。

アンケート集計結果 pdf