Quality of Life (QOL)の向上を目指して
外来受付け変更のお知らせ
東邦大学医療センター佐倉病院整形外科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
佐倉病院 整形外科

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
TEL:043-462-8811(代表)

医療関係の方へ

 
平素より患者様のご紹介をいただき,誠にありがとうございます。
当科はスポーツ整形外科,脊椎外科,リウマチ・関節外科を得意とし,患者様に最先端かつ最良の医療を提供できるよう,医局員一同,診療にあたっています。
前十字靭帯損傷、反復性膝蓋骨脱臼,半月板損傷などの膝スポーツ外傷は,中川教授、齊藤助教を中心に鏡視下靭帯再建術、関節形成術、半月板縫合術、半月板切除術を行っています。
脊椎手術は腰椎、頸椎の変性疾患を中心に高橋助教、寺島助教を中心に病態に応じた保存治療、もしくは手術治療を行っています。手術治療としては椎弓切除術や椎弓形成術、脊椎固定術など年間約100例程度行っています。腰椎椎間板ヘルニアに対しては、症例に応じて内視鏡視下ヘルニア摘出術も行っています。
変形性関節症(主に膝、股関節)、関節リウマチ症例に対する外科手術は,中島准教授、園部助教を中心に年間約100例の人工関節置換術を行っています。
関節リウマチは、診断に迷う症例から薬物治療に抵抗する難治例まで中島准教授を中心に生物学的製剤など最先端の治療を行っています。呼吸器内科との連携によって安全に治療が開始・継続できる診療体制が築いております。
手術を要する骨折などの外傷症例にも可能な限り対応しております。

また,平成24年6月より当科にご紹介の患者様を,当院の地域連携室を通して外来診察の予約が可能になりました(一般,医師別(中川,中島))。
ご紹介の患者様がいらっしゃいましたら,是非,当院の地域連携室をご利用下さい。