医療・病院の質確保に重要な存在
東邦大学医療センター佐倉病院 病理診断科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
佐倉病院 病理診断科/病院病理部

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
TEL:043-462-8811(代表)

入局希望の方へ

 

【研修医の皆様へ】

当院では、全教職員を対象とした病院公式行事(病院長・教育委員会主催)のひとつとして、臨床病理症例検討会(CPC)を年10回開催しています。教職員教育、研修医学生教育に必須であり、とくに研修医にとっては医師臨床研修制度においてCPCレポートの作成、症例提示が必修項目となっています。
当院では研修医教育のひとつとして、研修医が自ら解剖に携わり、病変に直接触れ、肉眼的・組織学的に診断し、CPCにおいて臨床病理学的に症例を提示できるようサポートしています。レジデント・指導医による講義を加えたり、多くの指導医・専門分野の方に参加いただき、検討内容のレベルを保ち、さらに上げるように努力しています。
研修医にとっては、臨床経過を十分に検討して問題点を整理し、それを剖検結果と照らし合わせて総括することにより、症例の病態生理を考え、患者を全人的に診ることをより学ぶことができます。医療記録としての剖検報告書の作成だけでなく、CPCへの症例提示を通じて問題対応能力を身につける機会となります。

【入局希望の先生方へ】

当院では病理専門医が3名在籍し、各診療科とも良好な協力関係を築いており、合同のカンファレンスも充分に行われています。また、東邦大学医療センター3病院のほか、地域の病院とも連携しながら診療業務に携わっております。病理専門医資格取得に充分な症例と体制が整っております。
入局説明・見学は随時行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
TEL:043-462-8811 (内)2450 
E-mail:pathology@sakura.med.toho-u.ac.jp(病院病理部)
     nhr@med.toho-u.ac.jp(蛭田部長)