Quality of Life
東邦大学医療センター佐倉病院 形成外科 関連リンク
東邦大学 教育・研究業績データベース【形成外科学】

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
佐倉病院 形成外科

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
TEL:043-462-8811(代表)

診療科のご案内

 

ご挨拶

診療部長 林 明照
診療部長 林 明照
形成外科とは、社会生活の質(QOL; quality of life)の向上を目的に手術的治療を行う専門分野であり、全身のあらゆる部位の異常や形態変化を治療対象としています。形成外科手術は、外表の整容的改善をもたらすのみならず、コンプレックスに悩む患者さまの心の傷を癒す可能性も秘めています。
東邦大学医療センター佐倉病院形成外科は、開院当初より診療を行っておりましたが、平成12年4月から独立した診療部門となり、現在、当院は日本形成外科学会認定施設および日本熱傷学会熱傷専門医認定研修施設となっております。全年齢層の全身のあらゆる部位が治療対象であることから、外科系・内科系の関連各科(外科、整形外科、脳外科、耳鼻科、眼科、小児科、皮膚科、糖尿病科など)と密な連携をとって診療しており、また、地域の拠点病院として他医療機関からのご紹介も積極的に受け入れております。

形成外科のご案内パンフレット(732KB) pdf

日本形成外科学会


患者さまへ

顔面をはじめとした身体各所において、整容面のみならず機能面も正常に復元することを治療目標として、日本形成外科学会専門医がより良い生活の質を目指して高水準の医療を提供します。お気軽にご相談ください。

初回受診について

形成外科の初診は月~土まで毎日受付しておりますが、曜日により時間帯が異なりますので、外来診療表でご確認ください。紹介状はあった方が好ましいですが、お持ちにならなくても通常に受診できます。

インフォームド・コンセントについて

患者さまが治療内容を理解し安心できるように、治療や手術内容および起こりうる合併症についてご説明いたします。

育成医療について

多指症・合指症などの手足先天異常、先天性眼瞼下垂症、小耳症、唇裂・口蓋裂などの疾患の手術は育成医療の給付対象になります。