早期治療につながるプロフェッショナルの診断
東邦大学医療センター佐倉病院放射線科関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学佐倉病院 放射線科

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
TEL:043-462-8811(代表)

当科のご紹介

 

入局,研修にあたって

佐倉病院放射線科では入局希望者を随時募集しています.近年のマルチスライスCT,高磁場MRI,核医学など診断機器の大きな進歩とともに,画像診断の専門家である放射線診断専門医の需要は急速に高まっています.最適な治療を行うためには精度の高い診断が不可欠であり,頭から足の先まで,病変の存在,鑑別,広がりの正確な診断があって初めて最適な治療方針決定が可能になります.
 また,近年では患者への負担の少ない治療法,非侵襲的な治療法が盛んに行われています.血管内治療(IVR)や新しい放射線照射技術によるがん治療など侵襲の少ない治療が進歩し,診断だけでなく治療の面でもIVR専門医,放射線治療専門医と放射線科医の役割が大きくなりつつあります.

 当科では,放射線専門医取得に向けた研修を受けることができます.研修中には,国内外の学会参加への援助,学会発表・論文発表の奨励及び指導を積極的に行っています.また,大学院への入学も奨励しており,放射線専門医の研修を受けながら,学位を取得することも可能です.各種専門医,認定医の取得も援助しています.海外留学についても奨励しています.

 他病院,他診療科からの放射線科研修に関しても随時,受け入れています.数ヶ月や年単位でも放射線科研修を行えます.現在も,数ヶ月の単位で,他病院からの研修医を受け入れ,希望に合わせた放射線科研修を行っていただいています.
 当科は臨床業務だけではなく,研究面にも力を入れています.神経放射線,循環器放射線,腹部放射線,骨軟部放射線に関する臨床研究はもちろんのこと,基礎研究も奨励しております.特に血管内治療(IVR)における分野では,理工学部と連携によって,血管内ステントなど体内異物に対する生体反応の解明について取り組んでいます.

募集要項「研修プログラムおよび応募資格のお問い合わせ 3)」 を参照

入局,研修のご希望,興味のある方は,放射線科(下記)までご連絡下さい.医学部生の見学の受け入れも随時,行っています.どうぞお気軽にお問い合わせ下さい.

お問い合わせ先

東邦大学佐倉病院 放射線科 
医局長:稲岡 努(いなおか つとむ)
TEL:043-462-8811
E-mail:tsutomu.inaoka@med.toho-u.ac.jp