専門医による最新機器を用いた最適な診療を

東邦大学医療センター佐倉病院泌尿器科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
佐倉病院 泌尿器科

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
Tel:043-462-8811(代表)

Cancer Channel <がん情報サイト>に鈴木啓悦教授が出演しています。

がん医療情報を提供する「キャンサーチャンネル」のビデオに鈴木啓悦教授が出演しています。(2016年5月13日配信開始)

キャンサーチャンネル(がん情報webサイト)
http://www.cancerchannel.jp/posts/2016-05-13/28772.html

「前立腺がん治療における骨の健康の重要性:骨転移・骨粗鬆症マネジメント」について解説をしています。

<<内容>>
前立腺がん治療では、もともと骨転移が多い事、ホルモン療法による骨塩量低下(骨粗鬆症)が起きやすい事などから、「骨の健康」への対策が重要である。薬物治療や放射線治療を組み合わせた集学的治療によって、疼痛などの骨関連事象をしっかりとした対策をする事で、予後を延長して、生活の質を保つことが可能である。


リンク : キャンサーチャンネル(こちらからクリックしてご覧いただけます)