専門医による最新機器を用いた最適な診療を

東邦大学医療センター佐倉病院泌尿器科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
佐倉病院 泌尿器科

〒285-8741
千葉県佐倉市下志津564-1
Tel:043-462-8811(代表)

学術活動

 

東邦大学医療センター佐倉病院における研究概要

1. ESWLおよびendourologyに関する研究
1)ESWLによる尿路結石の治療成績のノモグラムでの予測モデルの作成と検証
2)fTULおよびPNLの術式の改良
3)TAP(TUUL-assisted PNL)の術式の改良

2. 尿路腫瘍に関する研究
1)膀胱癌再発予防に関する研究
2)膀胱癌における2nd-look TUR-Btの臨床的検討
3)小腸利用代用膀胱の術式の改良

3. 前立腺癌に関する研究
1)化学療法(ドセタキセル投与方法の適正化)
2)ホルモン療法の治療戦略に関しての予測モデルの作成
3)放射線医学総合研究所・重粒子線治療計画への参画
4)病理予測モデルの開発
5)PSA監視療法の適正化(PRIAS JAPANでの全国多施設研究)
6)前立腺癌の骨転移に関する新規バイオマーカー検索
7)前立腺癌の診断に関する新規バイオマーカー検索
8)間欠的内分泌療法適正プロトコールの確立

4. 腎癌に関する研究
分子標的薬の適正使用に関する研究

5. 鏡視下手術
1)Real-timeでのパノラマ腹腔鏡画像の開発
2)腹腔鏡手術の新規機器開発
3)副腎腫瘍周術期管理に関する検討

6. 男性性機能障害の研究 (リプロダクションセンター)
勃起機能障害,射精機能障害、性欲低下など

7. 男性不妊症の診断と治療 (リプロダクションセンター)
リプロダクションセンターにおける婦人科との連携

8. 思春期の研究 (リプロダクションセンター)
性器発育不全、性器の悩み、性器ノイローゼなど

9. 排尿機能の診断と治療(一部,神経内科 榊原准教授と共同で)
1)UDSを中心とした,排尿機能研究
2)低緊張性膀胱に対する新規治療の開発
3)排尿障害治療薬におけるQOL調査(多施設研究)
4)神経疾患による排尿障害の病態解明
5)5α還元酵素阻害薬の臨床調査