ホーム > 活動内容 > 2017年度 > 会議等(2017年度) > 20170701【ミーティング】2017年6月 看護キャリア支援センター定例会

トピックス

後期開講講座、追加募集します!

一部講座について追加募集いたします。定員に達し次第締め切ります。お早目にお申し込みください!
トピックス

お問い合わせ先

東邦大学
看護キャリア支援センター
〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20
TEL:03-3762-9890
FAX:03-3762-9896

【ミーティング】2017年6月 看護キャリア支援センター定例会

2017年6月ミーティング

6月の活動報告
<看護キャリア支援センター運営>
□看護キャリア支援センター会議/週1回
□講座運営に向けた連絡・打合せ・企画書等書類作成


<講座>
□C4:学生を育てる(全2回)第1回6/6開講(会場:看護学部、受講者35名)
□C2:3病院の結束-師長補佐編-(全3回)第1回6/7開講(会場:大橋病院、受講者:11名)
□C4:学生を育てる(全2回)第2回6/14開講(会場:看護学部、受講者34名)
□C1:3病院の結束-師長編-(全3回)第1回6/19開講(会場:大森病院、受講者6名)
■申し込み状況:(5/8締切分のみ掲載)

 ※B3,B4 追加募集中

<評価・検討>
6月より東邦看護を担う人材育成に関する講座が開講した。今年度より「東邦看護の結束力」をテーマにしている。3病院から同じ立場の看護職が集まり、組織は違うが東邦の看護を担う者として役割りを遂行するために互いに意見をする・意見を聞く。その過程を通して、3病院が連携する・結束することの意義について考えることも重視している。
「師長編・師長補佐編」の第1回は、病院長・看護部長の講義から東邦大学の組織と理念、自身の役割を再認識した。また、討議では各々の課題を共有し仲間やアドバイザーとの意見交換により、課題取り組みへの方向性の示唆を得た。
「学生を育てる」第1回は理学部教授 新保幸洋先生より、教育に基礎について講義を受け、対象者(看護学生)の理解を深め、対象者の立場や視点に立った支援について学ぶことができた。

<ウェブサイトのアクセス数推移> 2017年5月22日現在
ビュー: 1,118 (前月755) 訪問数: 838 (前月575)

更新状況: お知らせを計2回更新した。