トップページ > 大学院生募集

スタッフブログ

2017年10月21日 更新

お問い合わせ・連絡先

東邦大学
看護学部 がん看護学研究室

〒143-0015
東京都大田区大森西4-16-20
TEL 03-3762-9236

大学院生募集

 

受験をお考えの方へ

毎日、必死に看護実践を実施している現場の忙しさの中では、自分の行っている看護についてじっくりと振り返る時間を確保することは難しいと思います。人が生きることを支えることを実践している「自分」を支えるための土台を再度練り上げてみませんか。実践での問題意識や課題を探究し、学びを追及したい希望をもった院生をお待ちしております。

CNSコース(がん看護)

本カリキュラムは、がん治療(手術療法・薬物療法・放射線療法など)によってもたらされた器質的・機能的変化に伴って生じる生活への影響を維持または改善する看護支援に着目しています。たとえば、がん治療を受けた身体へのケアの方略を探究するために、「がんリハビリテーション」に関する専門家(医師、PT、OT、STなど)の講義・演習を取り入れています。
すなわち、「からだ」の変化を見極め、同時に「こころ」の変化を適切にアセスメントし、両側面に対してバランスよく、具体的な高度看護実践ができるCNSの育成を目指します。

研究コース(がん看護、成人看護)

看護の役割は、人々が疾患をもちながらも、日々の生活をおくることができるように支援することです。そのような人々をとりまく環境において生じている現象を言語化することを第一歩とし、新たな提案を行うべく専門性の探究と再構築に取り組むことが、看護学の発展に寄与するものと考えます。
国内外の研究論文の抄読を通して最先端の医療を把握しながら、自らの研究課題を探究および推進することができる研究者の育成を目指します。
大学院生は、研究コース(がん看護、成人看護)、CNSコース(がん看護)を募集しております。進学をお考えの方は、村上までご連絡ください。
入試に関しては、大学院HPをご覧ください。

東邦大学看護学部 入試概要