トップページ

お問い合わせ・連絡先

東邦大学
薬学部 薬剤学教室

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部入試広報課
TEL 047-472-0666

東邦大学薬学部 薬剤学教室

研究室概要

 医薬品の有効成分は、その生理活性が最大限に発揮されて治療に役立つように製剤化されています。適切な製剤化設計を行うためには、有効成分や添加剤はもちろん、製剤それ自体についても、その物性および構造に関する詳細な情報を明らかにする必要があります。薬剤学教室では、様々な分析法を駆使して、医薬品原薬と製剤の物性と構造を明らかにし、製剤学的機能との相関を解明することで、新規製剤の設計に役立てる研究を進めています。

大学院生募集

 薬剤学教室では、製剤学研究に興味を持つ大学院進学希望者[修士(2年)、博士(4年)]を募集しています。大学院進学希望者は薬学部出身である必要はなく、理系学部出身ならば学部・学科は問いません。研究室には製剤研究を進めるための物理分析機器が多数揃っており、先端的な解析法を学ぶことができます。大学院生が学会・研究会に参加する時は、教室が積極的に支援します。これまでの大学院修了生は、製薬企業の研究職をはじめ、様々な業界・職種で活躍しています。

 製剤研究に興味を持ち、大学院進学を考えている学生の皆さんの教室見学を歓迎します。見学希望者は野口までメールで連絡するか、あるいは直接薬剤学教室を訪問して下さい。
野口修治 薬学部薬剤学教室(C棟712室)
E-mail

東邦大学大学院薬学研究科 入試概要

お知らせ

2017年10月27日 第34回 製剤と粒子設計シンポジウムにて伊藤 助教が発表を行いました。
2017年9月16日 第61回日本薬学会関東支部会(東京)にて修士1年生1名がポスター発表を行いました。
2017年8月24日 第42回製剤・創剤セミナー (兵庫)にて5年生3名が発表しました
2017年8月1日 研究室旅行で静岡県伊豆市へ行きました(1泊2日)
2017年7月7日 卒業論文発表会にて6年生15名が発表を行いました。