トップページ > 研究紹介 > 教授 長谷川 雅美 「島嶼における爬虫類の進化と生態」
BioLTop
TREE seminar
研究室メンバー専用

お問い合わせ・連絡先

東邦大学理学部
生物学科
地理生態学研究室

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部入試広報課
TEL 047-472-0666

教授 長谷川 雅美 「島嶼における爬虫類の進化と生態」

長谷川 雅美
地球上の生物多様性は地域によって異なっています。生物が住み場所の地理的条件に応じて多様に進化し、相互に関係しているさまを明らかにし、その仕組みを探っていくことが地理生態学の課題です。
主な研究材料であるヘビ・トカゲやカエルなどの研究を通じて爬虫両生類学を発展させること、島嶼や里山生態系の保全に寄与する研究手法を開発すること、そして地域社会や博物館との連帯による自然史教育の充実、地域へ開かれた研究室を目指すこと、を3本柱として活動していきます。

学歴

  • 1981年3月 東邦大学理学部生物学科 卒
  • 1981年4月 東京都立大学理学研究科生物学専攻 修士課程 入学
  • 1983年3月  同 終了
  • 1983年4月 東京都立大学理学研究科生物学専攻 博士課程 入学
  • 1985年3月  同 中退
  • 1991年10月 博士(理学)、東京都立大学

職歴

  • 1985年4月 千葉県教育庁文化課 博物館準備室 文化財主事
  • 1989年1月 千葉県立中央博物館 学芸研究部 生態園科 主任技師
  • 1993年4月 同・生態環境研究部 生態学研究科 主任技師
  • 1995年   東邦大学理学部生物学科非常勤講師
  • 1996年4月 千葉県立中央博物館 生態環境研究部 生態学研究科 研究員
  • 1997年4月~千葉大学大学院自然科学研究科客員講師
  • 1998年4月 千葉県立中央博物館 生態環境研究部 生態学研究科 上席研究員
  • 1999年4月~2003年3月 和洋女子大学非常勤講師(生活環境学科)
  • 2000年9月~東邦大学理学部生物学科 助教授
  • 2006年4月~同 教授