トップページ > お知らせ一覧
研究室ブログ
研究室ゼミ
TREEセミナー
学部生専用
研究室メンバー専用

お問い合わせ・連絡先

東邦大学理学部
生命圏環境科学科
湖沼生態学研究室

〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
習志野学事部入試広報課
TEL 047-472-0666

E-mail: mycoloop(アット)gmail.com

お知らせ一覧

 
2017/6/22 ツボカビの共同研究者達と書いたopinion paperが掲載されました。著者数は29名も。ツボカビ研究が熱くなってきた証拠ですね・・・
2017/6/22 千葉県環境研究センターおよび国立台灣大學の方々と整理した印旛沼の植物プランクトンデータがData paperとして掲載されました。
2017/5/15 ドイツの研究所のポスドクDr. Silke van den Wyngaardさんたちと見つけた新科のツボカビが論文になりました。
2017/2/20 卒論生の本木君たちとおこなった「ミジンコは花粉を食べられるのか?」についての実験がFreshwater Biology誌に受理されました!花粉をたべられるのか、その鍵はツボカビが握っています!
2016/11/26 当研究室修了の松倉君予さん(現、筑波大学大学院)の修士課程での研究がFungal Ecologyに受理されました!ヤブツバキの落ち葉を分解する菌の日本全国での分布に関する研究です。
2016/9/30 瀬戸健介(筑波大学大学院生)さんと共同研究で行ったツボカビの分類に関する論文が受理されました。湖水中でよく検出された正体不明のDNAは寄生性菌類に由来するものであることを、きちんと証明した論文です。査読者からも褒められ、わずか1ヶ月でのスピード受理でした。
2016/8/25 「ときめく微生物図鑑(山と渓谷社)」が発売されました。鏡味は監修のみですが、塩野ご夫妻が撮影されたプランクトンの写真がとてもきれいです。微生物の面白さもいろいろ書かれています。かつての卒研生(鈴木萌里さん)や義理の父(森上義孝氏)のイラストも掲載されています。ぜひごらんください。
2016/4/14 Dr. Michelle Maiar氏(2012年来日)と内井喜美子さん(現大阪大谷大学)と共同研究した論文が、長い査読の結果AEM(Applied and Environmental Microbiology)に受理されました!
2016/4/1 ドイツでの研究生活がスタートしました。メールは今まで通りに通じます。
2016/4/1 科研費「基盤研究B」に採択されました。課題名「植物プランクトンと多様な菌類の寄生関係:変動環境下における感染症動態の解明」
2016/3/10 感染症の生態学が刊行されます。事例とともに生態学的な視点から感染症をとらえた研究を紹介しています。ぜひご一読ください。これでシリーズ現代の生態学は全11巻揃いました。
2016/2/5 4月よりドイツ&オランダに1年間滞在します。湖におけるツボカビの多様性と機能を共同研究でより深めます。
2016/2/5 科研費の国際共同研究加速基金に採択されました。ドイツやオランダとの共同研究をより強化します。
2016/2/5 発酵研究所の一般研究助成に採択されました。謎のクリプト菌類の生態に迫ります
2016/2/5 修士論文発表会(2/9)、卒業論文発表会(2/12)が開催されます。どなたでも参加自由ですので、ぜひ聞きにいらしてください。
2015/6/24 Christian Wurzbacher氏が11月に1ヶ月間ポスドク(学術振興会外国人特別研究員)として滞在します
2015/6/24 Hans-Peter Grossart, Timothy James, Christian Wurzbacherらと書いたopinion paperがFungal Ecology誌に受理されました
2015/6/11 卒研生の川津君と森本元さんと行った「印旛沼でのオニビシが鳥に与える影響」についての論文がAquatic Botanyに受理されました!
2015/2/20 鹿児島の生態学会で集会を企画しています。「Ecosystem parasitology:寄生から探る新たな群集生態学の展開」3/20 9:00-
2015/1/22 保全生態学の講義ファイル(長谷川雅美先生)をアップしました
2015/1/15 ポスドクの石田さん、大学院生の野崎くんを中心に開発適用した菌類の微量DNA解析手法がEnvironmental Microbiology Reports誌に受理されました。
2014/10/31 当研究室ではポスドクを募集しています。お気軽にお問い合わせください。
2014/8/14 放医研の石井伸昌氏との共同研究がFungal Ecology誌に受理されました。
2014/7/31 読売新聞に記事が掲載されました:「駆ける」プランクトンの謎解く」
2014/4/3 総説MycoloopがFrontiers in Microbiologyに掲載されました
2014/4/2 河川整備基金の助成を受けられる事が決まりました!テーマはアオコ発生の長期変遷パターンの解析で、信州大学の朴先生との共同研究です。
2014/3/10 日本生態学会(広島)にて赤堀・中西・野崎がポスター発表します。石田&鏡味が企画集会「微量DNA解析技術が拓く生態学のフロンティア」を開きます。
2014/2/6 修士論文の発表会(2/13)と卒業論文のポスター発表会(2/14)が開催されます。赤堀さんの3年間、卒研生の1年間の集大成を一生懸命発表させていただきます。どうぞお気軽にご参加ください。
2014/1/29 ミジンコ占いをアップしました。卒論生(2012年度)鈴木萌里さんが作成したものです。あなたも自分のミジンコタイプを見つけてみてください!
2013/11/4 Prof. Hans-Peter Grossart is visiting us till 25th November
2013/9/12 中西さんが日本陸水学会で「最優秀」ポスター賞を受賞しました!!!発表タイトル「水上の昆虫類・クモ類種組成は沿岸の水生植物によって異なるか?」
2013/7/12 メンバー集合写真を公開しました。ブログも絶賛公開中です。
2013/4/1 生命圏環境科学科に西廣淳准教授が着任されました。ゼミや研究室を共有させていただき、これまでの共同研究をさらに発展させて行く予定です。
2013/4/1 科研費(基盤研究B)が採択されました!課題名「湖沼および海洋におけるツボカビの多様性と機能評価:検出方法の開発と物質流の定量化」
2013/3/8 赤堀さんが日本生態学会ポスター発表優秀賞を受賞しました!発表タイトル「印旛沼の富栄養化とオニビシの繁茂-培養実験によるヒシとオニビシの成長特性の検討-」(植物生活史・繁殖 部門)
2013/1 日本生態学会(静岡)にて高木、赤堀、中西、鏡味の4名が発表します。
2012/12 2013年度研究室メンバー募集中です。年内は12月21日まで、年明けは1月7日から相談に応じています。興味のある学生さんは一度研究室に話を聞きに来てください。
2012/10 東邦大学にて「第28回個体群生態学会大会」が10月20日から21日まで開かれます。鏡味も2件発表します。
2012/10 東邦大学にて「日本プランクトン学会・ベントス学会合同大会」が10月5日から7日まで開かれます。鏡味も1件発表します。
2012/9 日本陸水学会名古屋大会にて課題講演「富栄養湖における浮葉植物の繁茂とその生態系への影響」を企画しました。2題発表します!
2012/8/6 卒研生の廣瀬くんと行った研究がLimnology誌に受理されました!
  Oregon Health and Science Universityの大学院生Ms. Michelle A Maierさんが滞在中です(6/21-8/20)!
2012/6/23 基礎生物学実験の実習書をアップしました。実習時に持参してください。(他、電卓、ケント紙A4、鉛筆が必要です)
2012/4/18 研究室の活動をブログで紹介しています。今年は頻繁に更新されるかも!?是非ご覧ください
2012/4/2 研究室に新しいメンバーが加わりました。鏡味が講師から准教授に昇格しました。
2012/3/15 シリーズ現代の生態学第9巻「淡水生態学のフロンティア(吉田・鏡味・加藤編集 共立出版)」が出版されました
2011/12/21 鏡味が女の子を出産しました(産休は2012年2月15日までです)。
2011/8/17 北総よみうりに記事が掲載されました
2011/7/4 卒研生の天野くんと行った研究がMicrobial Ecology誌に受理されました!
2011/4/1 河川整備基金の助成を受けられる事が決まりました!テーマは印旛沼のオニビシ群落の機能評価です。
2011/3/22 松倉君予さん(修士1年)が笹川科学研究助成金の内定をもらいました!
2010/3/1 本が発売されます!微生物の生態学 (シリーズ現代の生態学11) (ISBN978-4-320-05739-5) 日本生態学会編 担当編集:大園享司・鏡味麻衣子 3000円
2010/12/20 2011年度研究室メンバー募集中です(終了しました)
2010/12/13 論文4本受理されました!(Hydrobiologia, Freshwater Biology,日本陸水学雑誌)
2010/12/08 日本生態学会で発表します(2011年3月札幌)。今年は5件(学部生3件、大学院生1件、鏡味1件)の発表が予定されています。
2010/06/28 「かがくのとも」の折り込みふろく中の科学エッセイ「コレ、みたことある?」に「しずくの中:見近な水の一滴」と称して、プランクトンの簡単な紹介を書きました。
2010/4/14 研究室のブログmycoloopを再開しました。学生たちによる研究活動報告も!
2010/4/1 研究室に新しい卒業研究生(8名)が加わりました
2010/3/13 日本生態学会で発表します(終了しました)
2010/3/10 「子供の科学」のマンガに鏡味がキャラクターとして登場しました。
2010/2/16 卒業論文発表会(ポスター形式)が行われました。本研究室からは7名の卒業研究生が発表しました。
2010/1/22 印旛沼環境基金の助成事業成果報告会で卒業研究生4名が発表しました。
2009/01/08 ミジンコのペーパーモデル:研究室のミジンコ模型を参考に博物館が作成しました。作ってみては?
2009/10/02 生命圏環境科学科 湖沼生態学研究室サイトをリニューアルしました。