「こころ」をみつめ からだを”診る” という医療。
東邦大学医療センター大森病院心療内科 関連リンク
アクセスマップ
SRQ-DII

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 心療内科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)
E-mail:psychosomatic-medicine02■med.toho-u.ac.jp
※スパムメール対策の為@を■に変えてあります。
メールを送信するときは■を@に戻してから送信してください。

【休診日】
第3土曜日、日曜日、祝日
年末年始(12月29日から1月3日)
創立記念日(6月10日)

頭痛

頭痛もちで悩まれている方は、たくさんいらっしゃると思います。
身近な症状ですが、中には、吐き気、肩こり、不安感やイライラ感等を伴い、日常生活が制限されたり、仕事の能率が下がったりする方も多々認められます。
当科では、頭痛の中で、機能性頭痛といわれ、ストレスや睡眠不足がきっかけともなる、片頭痛や緊張型頭痛の治療を主に行っております。
頭痛の症状を治療せずにいることで、不安や抑うつなどの精神的症状が伴ってくることがあり、それによりさらに症状が悪化するという悪循環をきたすことがあります。
そのため、早めの適切な治療が重要です。
診断にあたっては、脳腫瘍や、脳血管障害などを除外するために、頭部を中心とした検査も行います。
治療は、薬物療法、生活指導、バイオフィードバック療法等をおこないます。不安や抑うつ状態を伴う方には、症状にあわせて抗不安薬や抗うつ薬を使用する場合もあります。
当科外来では、まず、消化器系の一般検査(尿検査、糞便検査、血液検査、腹部レントゲンなど)を受けていただき、身体疾患のチェックを行います。
治療は、生活指導、薬物療法、心理療法があげられます。
よりよい日常生活が行えるように、患者さん個々の症状にあわせて治療を行っていきます。