健康な肌を目指し、患者さまと一緒に考えます

アトピー外来

比較的重症度の高いアトピー性皮膚炎の患者さんを専門とする外来です。当科に入院歴のある方、外来通院中の方が対象となります。完全予約制です。

当外来では十分な診察時間を設けて、患者さんの皮膚の症状などをよく観察しながら、患者さんが寛解状態を維持できるよう、適切な治療や生活指導を行っています。また、改善しにくい部位の対策や悪化しやすい場所の原因究明にも努めています。

食物アレルギーを有する乳児には、定期的な血液検査やアレルゲンの誘発試験および適切な食物制限を行い、成長を妨げない指導を行っています。

長期間にわたりしっかり診察していくことで、職場や環境などの変化による急速な悪化や重症化を防ぎ、アレルギー性皮膚疾患をコントロールすることが当外来の役割のひとつです。

なお、遠距離や通学などの環境により、定期的な通院に支障を生じる場合には、3~6カ月ごと、あるいは夏期・冬期・春期などの休暇を利用して受診していただき、それ以外は近隣の先生方に治療をお願いする場合もあります。患者さんのニーズに沿って無理なく通院して改善状態を維持できるよう心がけておりますので、ご要望などがありましたらお知らせください。

再来の方

専門外来は通常の初診の診察を受けた後に、診察日時を予約していただきます。
なお、学会等で外来が休診となることがあります。
診察日 金曜日 13時30分~15時30分
担当 向井秀樹