栄養部の活動報告ブログ 栄養ニュース

第18回 清風会


ブログ担当の冨岡です。
秋晴れの中、清風会(糖尿病友の会)の歩く会が
11月12日(土)に代々木公園で開催されました。
この会も今では18回を迎え参加者も総勢50名(スタッフ含む)を
超えるほどとなっています。開催場所も馬事公苑や駒沢公園など
毎回、歩きながら季節を感じられる場所で行われる為、リピーターも
増えています。
【代々木公園】
この場所はかつて陸軍の練兵場でしたが、戦後は米軍の宿舎(ワシントンハイツ)となり、その後、東京オリンピックの選手村を経て現在の公園となりました。代々木公園は時代ごとに別の役割を担っていた地でもあるため、園内には記念碑や像が多数あります。



   必ず血圧測定と血糖測定を済ませてから
 ケガや関節の故障を防ぐためにストレッチを
  しっかり行ってスタートします。
   

医師から参加者の体力に合わせた二つのグループが発表され
ショートコース(1.2km)とロングコース(1.9km)に分かれて歩きました。
グループは参加者と医療従事者やボランティアなどの幅広い年齢層で
構成されていましたが世代の垣根を超えてたくさんの方と交流を深めることができました。
 
                             最近では、栄養学科の学生もボランティアとして参加しています。
                             

この会では最後に参加者の皆さんから一言ずつ今日の感想をいただくことが恒例となっていますが、話をしている参加者の表情からは、やり遂げたことによる充実感や達成感が感じられました。
清風会の活動はまだ『歩く会』が中心ですが、今後はさまざまな形で活動を広げていく予定です。
次回の栄養ブログも乞うご期待!

投稿日:2016年12月12日00時00分| 投稿者: 冨岡勤| カテゴリ: 未設定


前の記事次の記事