今、最前線に立つプロフェッショナルとして
特設サイト
東邦大学医療センター大橋病院消化器内科 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大橋病院 消化器内科

〒153-8515
東京都目黒区大橋2-22-36
TEL:03-3468-1251(代表)

学術活動

 

論文・学会発表

臨床的研究

当科では、下記の臨床的研究を行っております。

消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築(多施設共同 前向き観察研究)

肝細胞癌に対するマイクロ波凝固療法とラジオ波焼灼療法の有効性に関するランダム化並行群間比較試験

肝悪性腫瘍に対するマイクロ波凝固療法の有効性についての検討

肝細胞癌における肝動脈塞栓術、リザーバー持続肝動注化学療法、分子標的薬治療および各種治療による集学的治療における治療成績についての検討

経動脈的造影超音波検査による肝細胞癌を中心とした肝腫瘍および肝実質の血流動態についての検討

切除可能膵癌による閉塞性黄疸に対する、術前の一期的な全カバー付き胆管金属ステント留置の有用性と安全性を検討する多施設共同無作為化比較試験

胆管狭窄に対する初回経乳頭的胆道ドレナージに伴う膵炎発症への内視鏡的乳頭括約筋切開術の影響

慢性膵炎による難治性疼痛に対する内科的インターベンション治療と外科治療の比較解析-多施設共同前向き実態調査-

悪性胃十二指腸閉塞患者におけるWallflex Duodenal Soft stentの臨床的有用性と安全性に関する研究

急性膵炎の前向き多施設観察研究Multicenter prospective study in acute pancreatitis

良性胆管狭窄に対するフレアなし全カバー付き胆管金属ステント留置の有用性と安全性に関する前向き試験

悪性消化管狭窄と悪性胆道狭窄に対する当教室でのダブルステントの治療成績

消化器領域における透視下手技の放射線照射量 多施設前向き観察研究