学術活動

メニュー

2010年業績集

刊行論文

〔原著〕
  1. Morita T, Ashida A, Fujieda M, Hayashi A, Maeda A, Ohta K, Shimizu M, Sekine T, Igarashi T, Tamai H, Wakiguchi H 2010/05 Four cases of postrenal renal failure induced by renal stone associated with rotavirus infection Clin Nephrol 73(5):398-402.
  2. Ishiguro A, Sekine T, Kakiuchi S, Nishimura R, Goishi K, Tsuchida S, Ohtsu H, Igarashi T. 2010/06 Skin and subcutaneous blood flows of very low birth weight infants during the first 3 postnatal days. J Matern Fetal Neonatal Med 23(6):522-2528
  3. Sekine T, Konno M, Sasaki S, Moritani S, Miura T, Wong WS, Nishio H, Nishiguchi T, Ohuchi MY, Tsuchiya S, Matsuyama T, Kanegane H, Ida K, Miura K, Harita Y, Hattori M, Horita S, Igarashi T, Saito H, Kunishima S. 2010/04 Patients with Epstein-Fechtner syndromes owing to MYH9 R702 mutations develop progressive proteinuric renal disease. Kidney Int. 78(2):207-214
  4. Ishiguro A, Sekine T, Suzuki K, Kurishima C, Ezaki S, Kunikata T, Sobajima H, Tamura M: 2011/03 Changes in Skin and Subcutaneous Perfusion in Very-Low-Birth-Weight Infants during the Transitional Period Neonatology 100(2):162-168
  5. Masashi Suzuki, Wim Van Paesschen, Ingeborg Stalmans, Shoko Horita, Hideomi Yamada, Bruno A. Bergmans, Eric Legius, Florence Riant, Peter De Jonghe, Yuehong Li, Takashi Sekine, Takashi Igarashi, Ichiro Fujimoto,Katsuhiko Mikoshiba, Mitsunobu Shimadzu, Masaaki Shiohara, Nancy Braverman, Lihadh Al-Gazali, Toshiro Fujita,and George Seki. 2010/07 Defective membrane expression of the Na+-HCO3−cotransporter NBCe1 is associated with familial migraine PNAS 107(36):15963-15968
  6. Tanaka M, Seki G, Ishizawa K, Hirahashi J, Miura K, Sekine T, Someya T, Hataya H, Nagata M, Fujita T 2010/05 Resolution of Henoch-Schönlein purpura nephritis after acquired IgA deficiency Pediatr Nephrol Epub ahead of print:Epub ahead of print
  7. Shimizu N, Fujiwara J, Ohnishi S, Sato M, Kodama H, Kohsaka T, Inui A, Fujisawa T, Tamai H, Ida S, Itoh S, Ito M, Horiike N, Harada M, Yoshino M, Aoki T 2010 Effects of long-term zinc treatment in Japanese patients with Wilson disease: efficacy, stability, and copper metabolism. Transl Res 156:350-357
  8. 関根孝司 2010/04 腎におけるエネルギー消費と産生(3)各ネフロンセグメントにおけるエネルギー産生 Nephrology Frontier 9(4):381-384
  9. 関根孝司 2010/04 腎におけるエネルギー消費と産生(2)腎におけるエネルギー消費と産生の連関 Nephrology Frontier 9(3):287-291
  10. 関根孝司 2010/04 腎におけるエネルギー消費と産生(1)腎におけるエネルギー消費 Nephrology Frontier 9(2):171-176
  11. 関根孝司 2010/04 尿細管における水分子の膜輸送に関与する分子群 Nephrology Frontier 9(1):69-74
  12. 関根孝司 2011/01 傍糸球体装置(JGA)の構造と機能(1) JGAの構成細胞とtubuloglomerular feed back Nephrology Frontier 10(1):68-71
  13. 中村孝裕、藤原順子、水口浩一、山口佳世、二瓶浩一、清水教一、岸田勝、、関根孝司 2011/03 小麦粉製品中に含まれたダニの経口摂取によりあふなふぃらきしーを呈した4症例の検討 小児科臨床 64:73-77
  14. 松山健、長秀男、山本敬一、関根孝司、森一越、池田昌弘、本田雅敬 2010/07 先天性腎性低尿酸血症におけるMAG3%uptake値は真の有効腎血漿流量(ERPF)を反映しているか 小児科臨床 63(7):1629-1633
  15. 清水教一 2010 Wilson病 小児診療73 Suppl 73:518-519
  16. 関根孝司 2011/03 維持輸液に生理的食塩液をベースにした液を使用することを提唱する方がいます。その意義と危険性について教えてください 小児内科 43(4):744-745
  17. 清水教一 2010 微量元素代謝異常症 小児内科 42:1195-1199
  18. 関根孝司 2011/03 尿細管障害、小児科診療 診断と治療社 74(2):273-276
  19. 関根孝司 2010/04 最先端のゲノムワイド連鎖解析、単一遺伝子疾患、古典的生理•病理の統合による腎疾患病態生理の理解、腎と透析 東京医学社 69(4):393-394
  20. 福田英嗣†, 早出恵理†, 鈴木琢†, 斉藤隆三†, 林盛人†, 中村浩章†, 清水教一†, 立石昌子†, 向井秀樹† 2010/05 皮膚症状を契機に発見された児童虐待の1例. 日本小児皮膚科学会雑誌 29(1):31-34
〔総説及び解説〕
  1. 清水教一 2010 ウイルソン病(肝レンズ核変性症) 今日の治療指針 2010 606 医学書院
  2. 清水教一 2010 遺伝と代謝,銅代謝異常症,Wilson病 日本臨床別刷肝・胆道系症候群 2 p490-494 日本臨床社

学会発表

〔国内学会〕
  1. ◎Anna L. Illert, Hiroyuki Kawaguchi, Corinna Albers, Melanie Sickinger, Ulrich Keller, Stephan W. Morris, Christian Peschel, Justus Duyster 2010/12 NIPA Checkpoint Control In Oncogenic Transformation Is Dependent on p53 American Society of Hematology Orlando, USA
  2. ◎川口 裕之 2011/03/03 ITP(免疫性血小板減少性紫斑病)の現状と課題 山の手小児懇話会 東京都
  3. ◎関根孝司 2011/02/12 基礎からみた臨床、臨床からみた基礎 第2回中堅医のための小児腎勉強会 日本
  4. ◎山口 佳世 2011/02/05 緊急を要する小児への対応 目黒区医師会 小児科臨床懇話会 東京都
  5. ◎大岡美奈子†,飯塚有応†,岩崎美樹子†,村田 望†,加藤麻子,國弘敏之,長基雅司†,五味達哉†,甲田英一†,清水教一†,関根孝司†,藤岡俊樹† 2011/02 多発性出血性脳梗塞を呈した Fabry 病の一症例 第 30 回日本画像医学会 東京
  6. ◎森瀬敦之、坂本健太郎、清水教一、関根孝司、柴輝男 2011/01/29 ウィルソン病に合併し、強いインスリン抵抗性を示した一例 日本糖尿病学会関東甲信越地方会 日本
  7. ◎関根孝司 2011/01/28 乳幼児のNa代謝の特性〜母乳性高Na血症•医原性低Na血症などを中心に〜 杉並小児科医会学術講演会 日本
  8. ◎森麻希子, 川口裕之 2010/12 難治性 Evans 症候群の1例 日本小児血液学会 大阪
  9. ◎小川絢子†,斉藤敬子†,小島泰子†,田尾克生†,飯嶋重雄†,荒井博子†,与田仁志† 2010/11/07 呼吸障害を主訴に入院した腎尿路異常が原因と思われた成熟児の1例 第55回日本未熟児新生児学会 神戸 日本
  10. ◎川口裕之, 森麻希子 2010/11 難治性免疫性血球減少症に対する造血幹細胞移植 小児 ITP 研究会 東京
  11. ◎野本信篤†, 村田眞由美†, 紺野晋吾†, 中空浩志†, 藤岡俊樹†, 清水教一† 2010/11 心原性脳塞栓症をひきおこしたFabry病の57歳女性例 第195回日本神経学会関東・甲信越地方会 東京
  12. ◎関根孝司 2010/10/14 ゲノムワイド連鎖解析•単一遺伝子異常症•古典的生理学の統合による腎臓病の病態理解 (1)MYH9(非筋性ミオシン重鎖ⅡA)と巣状糸球体硬化症 (2)尿酸トランスポーターと高尿酸血症•低尿酸血症 宮城腎疾患研究会 日本
  13. ◎朴亭、原田涼子、小峰由美子、長谷川慶、佐藤真理、松裏裕行、小原明、関根孝司、舘野昭彦、佐地勉 2010/10/09 Campylobacter jejuni(C. jejuni)感染により発症した溶血性尿毒症症候群の1男児例 第578回日本小児科学会東京都地方会講話会 東京
  14. ◎川口 裕之 2010/10/02 ITPの診療 目黒区医師会 小児科臨床懇話会 東京都
  15. ◎中村 孝裕、二瓶 浩一、磯貝 典子、那須野 聖人、藤原 順子、山口 佳世、関根 孝司 2010/10 川崎病急性期に上室性頻拍を併発した1例 第30回日本川崎病学会学術集会 京都府
  16. ◎二瓶 浩一、山口 佳世、関根 孝司 2010/10 IVIG反応性予測マーカーについて 第30回日本川崎病学会学術集会 京都府
  17. ◎井上美沙子,小川絢子,清水教一,関根孝司,青木継稔 2010/10 亜鉛薬による治療が奏効したWilson病の3例 第37回日本小児栄養消化器肝臓学会 高松
  18. ◎井上美沙子,小川絢子,清水教一,関根孝司,菅原由美,栗山進一,青木継稔 2010/10 Wilson病における予後関連因子に関する検討 第52回日本先天代謝異常学会 大阪
  19. ◎清水教一 2010/10 Wilson病 第52回日本先天代謝異常学会 大阪
  20. ◎関根孝司 2010/09/02 胎児〜新生児〜乳児のNa代謝の不思議、乳幼児の尿路感染症 練馬区小児科医会 日本
  21. ◎原田涼子†, 長谷川慶†, 朴珠亨, 小峰由美子†, 本山治, 佐藤真理†, 松裏裕行†, 小原明†, 舘野昭彦, 関根孝司, 二瓶大, 宍戸清一郎, 吉澤定子, 舘田一博, 山口恵三, 佐地勉† 2010/09 Campylobacter腸炎後に発症したHUSの一男児例. 第32回日本小児腎不全学会学術集会 札幌
  22. ◎清水教一,井上美沙子,小川絢子,青木継稔 2010/09 生涯治療が必要な慢性疾患患者における服薬コンプライアンスに関する検討,ウイルソン病友の会会員への調査成績. 第57回日本小児保健学会 新潟
  23. ◎関根孝司 2010/07/31 Naと乳児の成長:周産期〜乳幼児にかけてのNa保持の特殊性(生理と病態生理) 第24回小児成長研究会プログラム 日本
  24. ◎永井琢人、上村治、本田雅敬、松山健、秋岡祐子、粟津緑、飯島一誠、池住洋平、石倉健司、伊藤秀一、北山博嗣、佐古まゆみ、関根孝司、幡谷浩史、藤田直也、矢田菜穂子 2010/07/03 日本人小児(1〜12歳)のGFR推算式 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  25. ◎三浦健一郎、関根孝司、堀田茂、近本裕子、服部元史、國島伸治、栗原秀剛、佐々木聡、五十嵐隆 2010/07/03 突発性FSGSにおけるポドサイトNMMHC-IIA(MYH9)発現の解析 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  26. ◎上村治、本田雅敬、松山健、秋岡祐子、粟津緑、飯島一誠、池住洋平、石倉健司、伊藤秀一、北山浩嗣、佐古まゆみ、関根孝司、永井琢人、幡谷浩史、藤田直也、矢田菜穂子 2010/07/03 日本人小児の血清クレアチニン基準値 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  27. ◎長谷川慶、原田涼子、本山治、秋葉靖、舘野昭彦、関根孝司、佐藤真理、松裏裕行、小原明、佐地勉 2010/07/03 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  28. ◎矢田菜穂子、上村治、本田雅敬、秋岡祐子、粟津緑、飯島一誠、池住洋平、石倉健司、伊藤秀一、北山浩嗣、関根孝司、永井琢人、幡谷浩史、藤田直也、松山健、山田拓司 2010/07/03 日本人小児の血清シスタチンC基準値 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  29. ◎芦田明、山本大助、中倉兵庫、白数明彦、東川幸嗣、松村英樹、関根孝司、五十嵐隆、玉井浩 2010/07/02 CLCN5遺伝子上にミスセンス変異を認めコンピューターを用いた分子構造解析により機能異常が推察できたDent病の1家系 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  30. ◎神田祥一郎、張田豊、関根孝司、五十嵐隆、井上貴文、服部成介 2010/07/02 ネフローゼ症候群発症におけるTRPC6活性化メカニズム 第45回日本小児腎臓病学会学術集会 大阪
  31. ◎清水教一†, 黒岩玲, 中村孝裕, 逸見仁道†, 青木継稔 2010/07 Wilson病非定型例に対する遺伝子診断の有用性に関する検討 第21回日本微量元素学会学術集会 京都
  32. ◎清水教一 2010/07 ウイルソン病 第27回日本小児肝臓研究会 千葉
  33. ◎中村孝裕, 藤原順子, 水口浩一, 山口佳世, 二瓶浩一, 清水教一, 岸田勝, 館野昭彦, 佐地勉, 関根孝司 2010/06/26 小麦粉製品中に含まれたダニの経口摂取によるアナフィラキシーの検討 第62回東邦大学小児科研究会 東京都大田区
  34. ◎井上 美沙子, 清水 教一, 関根 孝司 2010/06/26 Wilson病の服薬コンプライアンスならびに予後に関する検討 第62回東邦大学小児科研究会 東京都大田区
  35. ◎小川 絢子, 清水 教一, 関根 孝司 2010/06/26 気管支喘息急性増悪に対するブデゾニド吸入混濁液の治療効果 第62回東邦大学小児科研究会 東京都大田区
  36. ◎小川絢子†, 斉藤敬子†, 飯嶋重雄†, 荒井博子†, 田尾克生†, 小島泰子†, 与田仁志† 2010/06/01 呼吸障害を主訴に入院した腎尿路異常が原因と思われた成熟児の1例 第19回城南新生児・未熟児研究会 東京
  37. ◎田尾克生†, 小島泰子 †, 飯嶋重雄†,荒井博子†, 斉藤敬子†, 小川絢子†,与田仁志† 2010/05/29 日齢9より両側間代発作を示した新生児の1例 第40回胎児新生児神経研究会 東京 日本
  38. ◎小川絢子,藤原順子,中里純子,小田優子,中村浩章,平井香,岸田勝,関根孝司 2010/05/08 気管支喘息急性増悪に対するブデソニド吸入用懸濁液の治療効果 第22回日本アレルギー学会春季臨床大会 京都
  39. ◎藤田 聡、水口 浩一、那須野 聖人、関根 孝司 2010/05/08 耳下腺腫脹を認めなかったムンプス髄膜脳炎の1例 日本小児科学会東京都地方会講話会 東京都
  40. ◎清水教一,井上美沙子,小川絢子,青木継稔 2010/05 全国調査からみた神経型・肝神経型Wilson病の臨床的特徴に関する検討 全国調査からみた神経型・肝神経型Wilson病の臨床的特徴に関する検討 福岡
  41. ◎水口浩一,小田優子,中村浩章,清水教一,関根孝司 2010/05 青木継稔:銅キレート薬と亜鉛薬の併用により銅欠乏を生じた神経型Wilson病の1例 第14回ウイルソン病研究会 東京
  42. ◎中村孝裕,中村浩章,山口佳世,清水教一,関根孝司,青木継稔 2010/05 服薬コンプライアンス不良により肝不全を呈したWilson病の1例 第14回ウイルソン病研究会 東京
  43. ◎平井香,中村浩章,小田優子,水口浩一,清水教一,青木継稔 2010/05 関根孝司:神経症状が重度であった,ウイルソン病2症例の画像所見と臨床経過の検討 第52回日本小児神経学会総会 福岡
  44. ◎水口 浩一, 清水 教一, 関根 孝司 2010/05 銅キレート剤と亜鉛薬の併用により銅欠乏を生じた神経型Wilson病の1例 第14回ウィルソン病研究会学術集会 東京都大田区
  45. ◎監物靖†, 池原聡†, 嶋田博光†, 高月晋一†, 中山智孝†, 松裏裕行†, 小原明†, 佐地勉†, 関根孝司, 舘野昭彦 2010/04/25 門脈気腫を合併した川崎病の1例 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡
  46. ◎嶋田博光†, 松裏裕行†, 直井和之†, 池原聡†, 高月晋一†, 中山智孝†, 関根孝司, 舘野昭彦, 小原明†, 佐地勉† 2010/04/25 胎児エコーで診断した心臓腫瘍症例の出生後の治療計画 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡
  47. ◎平井香,井上美沙子,那須野聖人,田中舘あずさ,北野良博,黒田達夫,舘野昭彦,佐地勉,岸田勝,関根孝司 2010/04/24 緑色尿を主訴に診断されたWilms腫瘍の1例 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡
  48. @中村 孝裕, 藤原 順子, 水口 浩一, 山口 佳世, 二瓶 浩一, 清水 教一, 岸田 勝, 舘野 昭彦, 佐地 勉, 関根 孝司 2010/04/23 小麦粉製品中に含まれたダニの経口摂取によりアナフィラキシーを呈した4症例の検 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡
  49. ◎井上美沙子,清水教一,小川絢子,館野昭彦,佐地勉,関根孝司,青木継稔 2010/04/23 Wilson病の服薬コンプライアンスならびに予後に関する検討 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡
  50. ◎中山智孝†, 直井和之†, 池原 聡†, 嶋田 博光†, 高月 晋一†, 松裏 裕行†, 小原 明†, 関根 孝司, 館野 昭彦, 佐地勉† 2010/04/23 末梢血CD34陽性細胞は小児期肺動脈性肺高血圧症の重症度を反映する 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡
  51. ◎藤原順子,小田優子,中里純子,水口浩一,岸田勝,館野昭彦,佐地勉,関根孝司 2010/04/23 臍帯血を用いた乳児食物アレルギー発症の早期診断の試み 第113回日本小児科学会学術集会 岩手
  52. ◎森麻希子, 川口裕之 2010/11 難治性Evans症候群の1例 小児ITP研究会 東京
  53. ◎清水教一,藤原順子,那須野聖人,中村浩章,井上美沙子,小川絢子,関根孝司,青木継稔 2010/04 Wilson病の肝機能障害に対する亜鉛薬の治療効果に関する検討 第113回日本小児科学会学術集会 盛岡

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大橋病院 小児科

〒153-8515
東京都目黒区大橋2-22-36
TEL:03-3468-1251(代表)