医療関係者の方へ

診療の概要

当科では、主にアトピー性皮膚炎や薬疹を中心としたアレルギー性皮膚疾患や脱毛症、皮膚腫瘍、ウイルス性疾患の診療を行っております。近年では、生物学的製剤の登場により、難治性乾癬治療にも力を入れております。その他、水疱症、細菌感染症など多岐にわたった診療を行っております。難治性の疾患や重症例では、積極的に入院加療も行っております。また、皮膚腫瘍ではダーモスコピーを用いた診断や皮膚生検・手術(年間400~500件)を積極的に行い、診断を確定し的確な治療を行っております。他科と連携が必要な疾患は、他科と緊密に連携をとり診療にあたっております。 専門外来は、水曜日午後(第3以外)の美容外来、木曜日午後爪外来を行っております。当科で積極的に行っているアトピー性皮膚炎や薬疹、脱毛症に関しては通常外来の中で診療を行っております。

(通常外来)

 
午前
初診 福田 新山 向井 福田 新山 1週 高橋
2週 福田
4週 新山
5週 交代制
再診 高橋
原田
松本
長澤
福田
高橋
新山
松本
長澤
原田
交代制
午後
初診 福田 松本 高橋 長澤 原田

当科は日曜日と祝祭日、第三土曜日を除く毎日、外来を開設し診療を行っております。 (専門外来)

(専門外来)

診療科のご案内【大橋病院 皮膚科】

その他

社会貢献

・薬剤師Mobile Seminar(薬剤師生涯研修センター)(2015年、2016年、2019年)
・JADMEコスメティックセミナー(2013年10月)
・各医師会・皮膚科医会主催学術講演会での講演
・目黒区皮膚科医会学術講演会(2011年3月、2013年11月、2016年2月、2018年9月、2019年7月)
・目黒区医師会皮膚科部会学術講演会(2015年1月)
・玉川医師会皮膚科医会講演会(2016年6月)
・目黒区皮膚科医会・薬剤師会合同講演会(2017年11月)
・大田区臨床薬学セミナー(2018年6月)
・目黒区皮膚科地域連携の会(2018年8月)
・徳島臨床皮膚科医会研修会(2019年1月)
・玉川皮膚科医会学術講演会(2019年5月)
・第118回日本皮膚科学会総会(2019年6月)
・武蔵野医師会学術講演会(2019年10月)
・市民公開講座(2014年3月、2015年4月、2017年10月)
・第44回円形脱毛症を考える会(2015年7月)
・東邦大学薬学部生涯学習講座平成29年度上期プログラム(2017年6月)
・東邦大学薬学部生涯学習講座平成31年度上期プログラム(2019年6月)

学会活動

第83回日本皮膚科学会東京・東部支部学術大会プログラム委員(福田)
城南皮膚病カンファレンス幹事(福田)
日本小児皮膚科学会運営委員(福田、新山)
皮膚科学会東京支部代議員(福田、新山)

  1. 原田侑弥、渡邊恒輔、髙橋美咲、新山史朗、福田英嗣:肛囲に生じたHailey-Hailey病の1例。第884回東京地方会、2019。
  2. 荒尾和哉、渡邊恒輔、髙橋美咲、横内幸、向井秀樹、福田英嗣、山下太郎:両側の第一趾間に生じた皮膚限局性結節性アミロイドーシスの1例。第118回日本皮膚科学会総会、2019。
  3. 原田侑弥、渡邊恒輔、髙橋美咲、新山史朗、福田英嗣:メシル酸ガレノキサシン水和物による多発性固定薬疹の2例。第68回日本アレルギー学会学術大会、2019。
  4. 原田侑弥、髙橋美咲、新山史朗、向井秀樹、福田英嗣:カルボシステインによる固定薬疹の小児例~夕方のみ2日間の内服で皮疹誘発~。第43回日本小児皮膚科学会学術大会、2019。
  5. 中田茅、髙橋美咲、新山史朗、佐藤若菜、望月聖太、福田英嗣:肩部に発症した深在型隆起性皮膚線維肉腫。第70回日本皮膚科学会中部支部学術大会、2019。
  6. 橋本奈々、原田侑弥、髙橋美咲、大原関利章、新山史朗、福田英嗣:肺炎球菌感染症に伴う電撃性紫斑病。第70回日本皮膚科学会中部支部学術大、2019。
  7. 荒尾和哉、髙橋美咲、向井秀樹、福田英嗣、榎本泰典、山下太郎:皮膚限局性結節性アミロイドーシス(両第1趾間発症例と左鼻翼発症例)の2例。第83回日本皮膚科学会東京・東部支部合同学術大会、2019。
  8. 荒尾和哉、髙橋美咲、浅川奈々絵、福田英嗣:異なるBlaschko線上に生じた線状および環状扁平苔癬の1例。第887回東京地方会、2019。
  9. 福田英嗣:外用薬の基礎知識~基剤と剤形、注意すべき医薬品添加物~。第118回日本皮膚科学会総会、2019。
  10. 橋本奈々、髙橋美咲、渡邊恒輔、新山史朗、福田英嗣:陰影細胞を認めた皮膚混合腫瘍の1例。第888回東京地方会、2020。
  11. 原田侑弥、髙橋美咲、新山史朗、大原関利章、福田英嗣:タクロリムス軟膏が奏功したLichen aureusの1例。第889回東京地方会、2020。