腎臓内科

診療科紹介
常喜 信彦

ごあいさつ

当腎臓内科の特徴といたしまして、その成り立ちから循環器内科と密接な関わりを持っております。現在では心臓と腎臓は深いつながりがあり、腎臓疾患をもつ方は心血管疾患を罹患しやすいということが深く知られておりますが、当腎臓内科は長年に渡り心腎連関、すなわち心臓と腎臓の関わりについて治療・教育・研究に当たってまいりました。現在でもその流れを組み、腎臓病患者さんにおける腎臓病の診療・治療のみならず、合併症としての心疾患の診断や治療についても高い評価を頂いております。

常喜 信彦

診療科紹介動画