患者さんの"いのち"を守るこころづよい相談相手として

臨床治験について

製薬会社などで開発された薬の候補は、研究室内での研究と動物実験を行い選別されていきます。そして、最終的には健康な方や患者様を対象とした臨床試験を行い、有効性と安全性を詳細に調査します。その結果を厚生労働省が審査して製造販売の承認が得られれば広く一般に使用することが可能となります。この厚生労働省の審査資料を収集するために行われる人を対象とする試験を治験と言います。治験には第Ⅰ~Ⅲ(Ⅳ)相までありますが、患者様を対象とした治験は第ⅡおよびⅢ相試験になります。

臨床研究部

当科でも下記の治験を行っております。
  • うっ血性心不全
  • 慢性肺血栓塞栓症
  • 急性心筋梗塞
  • 心血管疾患の既往を有する患者