こどもとご家族の心に寄り添って
関連リンク

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

病棟行事・イベント活動報告 秋 vol.2

アート・ワークショップ「秋を描こう!」(11月10日)

秋も深まる季節になり、今回はみんなで大きな布画用紙の上に、秋をテーマにたくさんの秋を描きました!「秋と言えば何だろう。。?」の問いに、子ども達はいろいろと考え、 「紅葉!」「赤とんぼ!」「焼き芋!」「柿!」「栗!」「イチョウ!」「どんぐり!」「秋刀魚!」。。。
いろいろな秋が盛り込まれた作品の完成になりました!☆
アート・ワークショップ

「見て触って作って学ぼう!化石アンモナイト」(11月25日)

財団法人民間放送教育協会主催、独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業の一環として、教育ボランティア(国立科学博物館)の皆さんにもご協力頂き、「見て触って作って学ぼう!」化石アンモナイト教室を開催して頂きました。

子ども達はまずアンモナイトの化石がどのようにしてできるのかという説明を受けました。
そして、厳重なジュラルミンケースのような大きな銀色のケースが登場して、子ども達は何が出て来るのだろうとドキドキ、わくわく!☆

いろいろな化石が入ったケースを前にして、「うわぁ~!」「これ本物?!」「何これー?!」「すごい!骨だー!どこの骨?」「これは爪?歯?!」「アンモナイトってこんなに大きいの?!」などと子ども達から歓声の声があがったり、矢継ぎ早に質問したりと、本物を前に興奮していました。実際に手に持って重さを感じたり、手触りを確認したり、化石がこのように作られるということも学習して貴重な体験となりました。

その後、いろいろな色の樹脂の板をお湯で温めて柔らかくして、アンモナイトのレプリカ作成を楽しみました!写真のように、いろいろな色を組み合わせた、カラフルな化石アンモナイトが完成しました。
終了後は、宝物のように大事にお部屋に持って帰る子ども達の姿がありました!
科学実験教室

今後のスケジュール

【12月の予定】

12月08日 小鳥のペインティング
12月15日 病棟クリスマス会
  

【1月の予定】

01月13日 似顔絵教室
01月26日 アート・ワークショップ

【2月の予定】

02月23日 ひな祭りの会