こどもとご家族の心に寄り添って

プリパレイション(事前説明/心の準備とリハーサル)

子どもは本来、好奇心・探究心旺盛な主体的で力のある存在です。医療体験に対して、何も知らされないこと、何もわからないことの方が子どもにとっては逆に不安であり、余計な恐怖心を募らせてしまいます。そのため、医師や看護師と
連携・協働しながら、検査や処置、手術の前に、子どもの年齢や発達段階、
理解度、個別性に応じた方法で、子どもにわかりやすい説明を行います。

 

ピクチャーブックや人形、医療資材を用いながら、子どもが実際に見聞きすること、体験することに関する子ども向けのお話をしながら、子ども自身の心の準備と医療体験へのリハーサルを行います。子どもなりに理解して、きちんと知ることで、子どもが抱える不安や恐怖を軽減させ、子ども自身が医療体験に対して
主体的に取り組めることができるようサポートします。
*現在、手術室と連携した手術前の手術室見学ツアーなどを調整中です。