東邦大学医療センター大森病院栄養部 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 栄養部

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

第10回日本静脈経腸栄養学会首都圏支部会学術集会を主催いたします

第10回の日本静脈経腸栄養学会首都圏支部会学術集会を主催致します。

日本静脈経腸栄養学会 (JSPEN)は全国規模の学術団体として発展し、2013年11月には一般社団法人を設立、さらに増大し、現在では2万人を超える会員数を抱え、世界最大級のPEN Society (parenteral enteral nutrition society) です。首都圏支部会の目的は、日本静脈経腸栄養学会が各地域で活動するときの地域基盤として、東京と神奈川における静脈経腸栄養法を中心とした代謝・栄養学に関する知識の交流をはかり、且つNSTを支援して国民の医療・福祉に寄与することにあります。医療・介護・福祉施設、教育機関に所属しながら日常業務の中で臨床栄養に関する研究を進め、その成果をさらに発展させるために、年1回の学術集会を行っています。

今年度の学術集会では、栄養療法が支持療法としての役割のみでなく、病状を改善させる治療の中心となり得ることを実感する研究発表が複数の疾病で見られるようになったことに着目しています。
医療における栄養管理の明確な位置付けを共有し、安全且つ効果的な医療に繋げる一助となるよう取り組んで参りたいと思います。

第10回日本静脈経腸栄養学会首都圏支部会学術集会

日時2018年6月2日(土曜日) 9時00分から17時10分まで
場所東京ファッションタウンビル
〒135-0063 東京都江東区有明3-4-10
会長鷲澤尚宏
(東邦大学医療センター大森病院 栄養治療センター部長 栄養部部長)
実行委員長 古田 雅
(東邦大学医療センター大森病院 栄養部室長)

第10回日本静脈経腸栄養学会首都圏支部会学術集会HP