学術活動

メニュー

第36回日本分子腫瘍マーカー研究会

第36回日本分子腫瘍マーカー研究会

第36回日本分子腫瘍マーカー研究会(10/5)を主催しました。

島田英昭教授が当番世話人となり、平成28年10月5日(水)パシフィコ横浜会議センターにて、第36回日本分子腫瘍マーカー研究会を開催いたしました。 第36回研究会の主題は、「分子腫瘍マーカー診療ガイドラインとそのエビデンス」とし、シンポジウムでは、この主題に沿って実践的な話題をご紹介いただきました。また、現在臨床で用いられている分子腫瘍マーカーが、どのような臨床上の根拠があり、その根拠に基づいてどのように診療に寄与しているかというエビデンスを、「分子腫瘍マーカー診療ガイドライン」として単行書にまとめ、研究会当日発刊いたしました。 多数の参加者をお迎えし、有意義かつ活発な意見交換を賜り、盛会裏に終えることができました。ご参加いただきました皆様、ご支援いただきました関係者の皆様に心より感謝申しあげます。
第36回日本分子腫瘍マーカー研究会
編集:日本分子腫瘍マーカー研究会
書名:分子腫瘍マーカー診療ガイドライン
ISBN:978-4-307-20359-3
定価:本体2,800円+税
発行日:2016/10/5
出版社:金原出版
第36回日本分子腫瘍マーカー研究会

お問い合わせ先

東邦大学医療センター
大森病院 消化器センター外科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

【休診日】
第3土曜日、日曜日、祝日
年末年始(12月29日から1月3日)
創立記念日(6月10日)