食道・胃外科

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 消化器センター外科

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

【休診日】
第3土曜日、日曜日、祝日
年末年始(12月29日から1月3日)
創立記念日(6月10日)

現在の取り組み

東邦大学には、大森病院、大橋病院、佐倉病院と3 箇所の医療センターがあり、相互に協力して食道・胃疾患に関連する研究を進めています。

臨床研究の特徴としては、あらゆる外科病態を数値化してより客観的な診療ができるように血液バイオマーカーの開発研究を進めています。特に、早期癌の診断や再発の早期診断に関して、実臨床に有用なバイオマーカーを開発することが目標です。全国単位の臨床試験と平行して、東邦大学3 医療センターならびに南東京・城南地区での中核施設との共同研究として地域完結型の多施設研究を進めています。「全ての医学研究は臨床のために」を肝に銘じて、臨床試験のデータに基づいて直ちに臨床応用できる研究課題を設定しています。

今後とも地域医療を担う基幹病院として地道な努力を続けてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

多施設共同研究による新規腫瘍マーカーの探索と有用性の検討

・ 血清IgG 抗体を利用した早期癌の診断方法を開発することを目的とした試験