患者、家族、仲間、すべての人たちを感染から守る、それが私たちの使命です。
東邦大学医療センター大森病院 感染管理部 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 感染管理部

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)
内線:3575

患者さんへ

 

感染対策にご協力ください

患者さんやご家族、面会の方々に以下の内容についてご理解とご協力をお願いします。病院には抵抗力が弱い患者さんが大勢います。普段は問題にならない微生物でも感染することがあります。これらの感染を防ぐためスタッフは手指消毒をはじめ、手袋・エプロン/ガウン・マスクの着用などの対策をおこなっています。

病室に出入りするときの手指消毒

病室に出入りするときの手指消毒
病室に出入りするときは、手指消毒をお願いします。
微生物は手を介して感染することが多く、手を消毒することで効果的に微生物を減らすことができます。

手指衛生の方法ポスター pdf

注意が必要な症状

注意が必要な症状
以下の症状がある方は、スタッフにお伝えください。
  • 吐き気、嘔吐(おうと)
  • 下痢
  • 発熱
  • 発疹
  • 耳の下がはれている

咳エチケット

咳、くしゃみ、鼻水の症状がある方は感染症の有無に関わらずマスク着用をお願いします。
咳エチケット

病室移動

感染を広げないため、病室を移動してもらうことがあります。ご理解とご協力をお願いします。

個人防護具

患者さんやスタッフを感染から守るために、個人防護具(手袋、エプロン/ガウン、マスク、ゴーグルなど)を着用しています。患者さんや面会の方にも着用をお願いすることがあります。