ホーム > ご挨拶

お問い合わせ先

東邦大学医療センター大森病院 看護部
〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151

ご挨拶

 
看護部長 小原 雅子

東邦大学医療センター大森病院
副院長
看護部長
認定看護管理者  小原 雅子


東邦大学医療センター大森病院は東京都区南部医療圏に属し、特定機能病院として高度先進医療を提供しています。また、三次救急医療機関・地域がん診療連携拠点病院・災害拠点病院などに指定されており、地域の基幹病院としての役割も担い地域医療に貢献しております。その中で看護部は「専門職業人として学び続け、心によりそう看護を提供します」の理念を掲げ、日々の看護を実践しております。私たち看護職は、患者さんやご家族の一番身近にいる存在として、患者さんやご家族の生き方・思い・考えを尊重し、安全で安心できる心のかよった温かい看護が提供できるように心がけております。

目指す看護を実践していくためには、看護職ひとりひとりが日々の学習を積み重ね知識を習得し、看護を実践するために必要な技術を習得することが必須です。看護部では教育体制を整備し、知識・技術に裏付けされた確かな看護実践力を備えた看護職として成長していけるように支援しています。また、専門分野の知識・技術を習得した専門看護師や認定看護師と共に、複雑・多様化した看護問題を抱える患者さんやご家族に対して、より水準の高い看護ケアを提供していけるように取り組んでおります。

超高齢化社会においては、病気を抱えながらも患者さんが住み慣れた場所で今までと変わりなく生活していけることが求められます。看護部では、患者さんやご家族が安心して今までと同じもしくは同等の社会生活を営むことができるように、地域の保健・医療・福祉機関との看護連携を強化して参りたいと思います。