ホーム > 専門看護師について > 慢性疾患看護専門看護師

慢性疾患看護専門看護師(1名)

Chronic Care Nursing

慢性疾患看護専門看護師の役割

慢性疾患看護専門看護師の役割は、慢性疾患とともに生きる人々の、疾患管理や健康増進、療養支援に関して質の高い看護を行うことです。
慢性疾患とともに生きる人々が日々の生活を調整しながら、食事療法や運動療法、内服や注射などの薬剤管理を行い、急性増悪や合併症の発症を予防することや、病状や合併症が進行した場合でも、その身体とともにその人らしい新しい生活を築いていくことを支援します。また、慢性疾患ともに生きる人々のケアに当たる病院内外のさまざまな職種の方々の支援も行います。

専門分野

  • 糖尿病看護

活動内容

  • 看護外来:糖尿病療養サポート外来での患者ケア
    ※詳細は糖尿病看護認定看護師のページ参照
  • 病院内・外の医療職者への糖尿病看護に関連する指導・教育
    (研修・セミナーなどの企画や講師など)
  • 病院内での糖尿病看護に関連する医療安全に関する業務
  • 一般市民に向けての公開講座
など

スタッフ紹介

菊原伸子 (きくはら のぶこ)

スタッフ紹介


糖尿病やその他の慢性疾患とともに
生きる人々が、その人らしく、
いきいきとした生活が送れるよう、
毎日の生活の中にある意思決定と療養の
お手伝いをしたいと思っています。