検査を通して患者さんのクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献する臨床検査部
 
コラム ~検査にまつわるお話です~
基準範囲一覧
東邦大学医療センター大森病院 臨床検査部 関連リンク

【お問い合わせ先】

東邦大学医療センター
大森病院 臨床検査部

〒143-8541
東京都大田区大森西6-11-1
TEL:03-3762-4151(代表)

寄生獣 VS 寄生虫

今ちょっとした話題なのは、漫画家岩明均氏の描いた「寄生獣」ですが、テレビで放映され、ゲームにもなり、実写版映画化もされるほどの人気です。内容は、ある日突然空から正体不明の生物が飛来し、人間の鼻腔や耳介から侵入し、脳に寄生し、全身を支配するというストーリーです。それは驚くべき話ですが、現実に私たちの身近にも寄生虫という存在があります。
寄生虫学では、寄生現象を相利共生、片利共生、寄生(パラサイト)の3つに大別しています。これらの関係のうち、利益を受ける側の生物を寄生生物、不利益を受ける側の生物を宿主と呼び、動物界に属する寄生生物を寄生虫と呼んでいます。
寄生獣はお腹が空くと、人間を捕食しますが、咬みついて、パクリと食べるシーンはなかなか残酷です。寄生虫で咬みつくと言えば、鉤虫です。鉤虫にはズビニ鉤虫、アメリカ鉤虫などがあり、体頭部の口腔には、腸管粘膜に咬着するための歯牙が左右対称に3対、計6個備わっています。寄生されても主に無症状ですが、腸管に咬みつかれた時の痛みや、出血からくる貧血などがあります。それから、有名なのは胃や腸に咬みつき激しい痛みを伴うアニサキスです。アニサキスはサケ、サバ、イカ、アジ、タラなどに寄生しやすく、予防法は加熱するか、-20℃以下で冷凍するしかなく、酢でしめても効果がないようです。
寄生獣の弱点は卵を産むことができないことですが、寄生虫は卵を産んで増えていきます。学校でプールの時期が近づくと、行事の一つとして蟯虫検査があります。蟯虫は睡眠中に肛門周辺で産卵を行うためにセロハンテープ法で検査を実施します。蟯虫検査は昭和33年から義務付けられていたのですが、今年限りで廃止となるそうです。
振り返りますと昭和の前半には猛威を振るっていた寄生虫も、農業の進歩、環境改善などにより、当検査室でも虫卵または虫体の検出率が低下しました。しかし、無農薬野菜のブームや、外国産の野菜の輸入などにより、これからも寄生虫に対する注意喚起はしていかなければならないと思います。

一般検査室 加藤弘子