15歳からの精神科入門

15歳からの精神科入門


15歳からの精神科入門(1):メンタルヘルス入門編(森田桂子 著)

まえがき

15歳からの精神科入門
このホームページは、10代から20代の読者の皆さんに向けて、心の健康に関する精神医学的に正しい情報を発信する目的で精神科医が作りました。まずは、このホームページで得た知識を読者の皆さんの心の健康のために役立てて下さい。そして、あなたの周りの大切な人々にも正しい知識を役立てていただければ幸いです。


皆さんは今、悩んでいますか?もしかしたら悩みが無い人のほうが少ないかもしれません。でも、もしその悩みの一部が治療可能な病気によるものであったなら、どうでしょうか?「治療するに決まっている」という声が聞こえてきそうです。では、心の病気はどうしたら気づくことができるのでしょうか。


病気への気づきと理解はとても大切な問題です。「何だか苦しい」とは感じていても、「もしかしたら病気かも」という疑いを持つことが無ければ、具体的な解決法が見つからなくなるかもしれません。


「正しい知識は自分を守る」そして「適切な治療を受けることは自分の人生を守る」ということを皆さんは覚えておいて下さい。助けを求めることは決して恥ずかしいことではありません、むしろ具合が悪いのに倒れるまで放置するのでは子どもと同じです。心と身体の健康管理を自分ですることは、自立した人生への第一歩と考えてよいでしょう。

東邦大学医学部精神神経医学講座
〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1 TEL:03-3762-4151
COPYRIGHT 2008 IL BOSCO ALL RIGHTS RESERVED.
本サイトは、厚生労働省・平成19年度障害者保健福祉推進事業「精神障害者の早期発見、早期治療のための地域生活支援体制のあり方に関する調査及び機能分化したリハビリ施設の試行的事業」(東邦大学)の補助金により作製されました。