腎性貧血にはエリスロポエチン治療を受けましょう

腎性貧血管理目標値は Hb 10g/dL以上12g/dL未満

エリスロポエチン治療は、エスポー®、エポジン®を週1回6,000単位あるいは2週に1回12,000単位の皮下注射の治療です。
慢性腎不全になると貧血が進行します。
エリスロポエチンの投与は貧血の改善だけでなく、腎不全の進行を抑えるはたらきがあることがわかります。

(Kuriyama S, et al. Nephron 1997;77(2):176-185. より引用、改変)