尿検査異常診断・フォローアッププログラム

対象疾患 たんぱく尿
血尿
たんぱく尿や血尿などの尿検査異常を認めた場合、腎臓や尿路に異常がないか検査を行います。生理的で病的意義のないものから、腎炎あるいは泌尿器・尿路系疾患である可能性もあります。本プログラムでは尿検査異常の原因を明らかにします。
現時点においてなんらかの治療を必要としない尿検査異常であれば、地域連携医で定期的に経過観察を行います。
たんぱく尿・血尿について詳しく知りたい方はこちら

たんぱく尿・血尿